順位, データ分析

No Image

最後は、自己ベスト更新順位が21~25位について見ていきます。箱根予選や箱根で苦戦した大学が多いですかね。。。

 

※更新した順位と人数(1,2位・・・5pt、3,4位・・・4pt、、、9,10位・・ ...

順位, データ分析

No Image

続いては、自己ベスト更新順位が16~20位について見ていきます。順位は低めですが、3大駅伝では結果を出している大学が多いですかね。

 

※更新した順位と人数(1,2位・・・5pt、3,4位・・・4pt ...

順位, データ分析

No Image

続いては、自己ベスト更新順位が11~15位について見ていきます。11位の東海から15位の城西まで全て1pt差で並んでいますね。

 

※更新した順位と人数(1,2位・・・5pt、3,4位・・・4pt、、 ...

順位, データ分析

No Image

続いては、自己ベスト更新順位が6~10位について見ていきます。

 

※更新した順位と人数(1,2位・・・5pt、3,4位・・・4pt、、、9,10位・・・1pt)から算出され、各部門ごとに30点満点、 ...

順位, データ分析

No Image

いよいよ新年度も迫ってきました。2016年度の振り返り、最後になるかなあ、持ちタイム3部門(5千、1万、ハーフ(20km換算含む))において、どれだけベストを更新したかを見てみます。平均持ちタイムを算出する際にも良く利用される上位10 ...

データ分析, ハーフ

No Image

最後は、来年度のハーフ持ちタイムトップ10が17位~25位の9校について、2016年4月1日(今年度開始)、2017年3月16日(今年度最終版)、2017年4月1日(来年度開始)の3つのポイントで持ちタイム遷移を振り返りつつ、来年度の ...

データ分析, ハーフ

No Image

続いては、来年度のハーフ持ちタイムトップ10が9位~16位の8校について、2016年4月1日(今年度開始)、2017年3月16日(今年度最終版)、2017年4月1日(来年度開始)の3つのポイントで持ちタイム遷移を振り返りつつ、来年度の ...

データ分析, ハーフ

No Image

学生ハーフが終わり、来年度のハーフ持ちタイムトップ10が見えてきましたので、5000m,1万m同様に、2016年4月1日(今年度開始)、2017年3月16日(今年度最終版)、2017年4月1日(来年度開始)の3つのポイントで持ちタイム ...

データ分析, 5000m

No Image

5000mの持ちタイム遷移、最後は17位~25位までの9校を見ていきます。17位と18位の間に5秒もの差があるんですね~その一方で18位~25位までは6秒無いですからね。5000mでの平均5秒は大きいですが、下位からどこがジャンプアッ ...

データ分析, 5000m

No Image

続いては、来年度の5000mの平均持ちタイム、9位~16位の大学を見ていきます。9位の順天堂から16位の帝京大までの差は5秒、ここら辺の大学はタイム差も近く、各大学、どれだけタイムを縮められるかトラックシーズンが楽しみです。

PAGE TOP