篠原 倖太朗(シノハラ コウタロウ)って何者・・・?

2021年9月25日

「個人的に書きたい記事を今後は定期的に載せていこう」と決めてから7ヶ月…ルーキーながら日本インカレ5000mで2位に入った駒澤の篠原について紹介していきます。青学のエース近藤が見事なラストスパートで勝ちきった日本インカレ5000m、最もインパクトを残したのが篠原であることは間違いないでしょう。暑いコンディションの中で最後まで集団に喰らいつきラスト1周でスパートする余力、2位で悔しがる姿はさらなる躍進を予感させるものでした。

高校時代

高校歴代1,2位の石田、伊藤を筆頭に13分台が過去最多揃った現1年生世代において、高校ベストが14分36秒11と決して目立つタイムではなかったです。私も駒澤入学が判明するまで知らなかったのですが…そこから調べてみると、期待値がどんどん上がっていきました。駒澤のルーキーが持ちタイムに比べるとロードでの実績に乏しかったこともあって、佐藤条二についで戦力となるのは篠原ではないか?と入学前に思うほどに。まさか、1年目の日本インカレで2位になるとは夢にも思いませんでしたが(汗)


何故そこまで評価していたのかというと、3つの理由があります。1つ目は高2で走った「富里スイカロードレース 10km」にて優勝を果たしていること。10kmロードを高2で30分19秒で走っているのももちろん凄いのですが、勝った相手は順大の平、牧瀬といった2つ以上学年が上でともに今は13分台、28分台のベストを持つ選手や澤藤、多久和といった4学年上の順大OBも含まれます。


まだ当時は今ほど力がなかった日大の3本柱の1人である松岡も走っていますね。もちろん、言ってみればローカルのロードレースに大学生がどれだけ合わせてきたかはわかりませんが、それでもそこで勝ちきっていたことに興味を持ちました。今は短い距離やトラックで活躍していますが、調べていた当時はロードや長い距離の方が強いのかなあと思っていました。今年の夏は1ヶ月で1000kmを超える距離を走っていたようで、ロードやハーフ対策も抜かりはなさそうかな?


2つ目はインターハイが中止となったことで行われた高校陸上1500mで3位と表彰台に上がっていること。1500mでは大学でも早速関東インカレに出場していましたが、1500mのスピードがある選手が5000mはあまり走らず、持ちタイム以上の力があるということはよくあるケースですからね。篠原も14分36秒というベストよりはずっと力があると思っていました。


そして3つ目が高3の千葉県高校駅伝です。富里高校といえば、駒澤の久我、日大の佐藤と同学年で箱根を合わせて7回走っている2人の出身校でもありますが、2人以外のOBは箱根に出場出来ていない状況。篠原が出場した際もチームは県17位に終わっています。しかし、そこで篠原は最長区間の1区に出場しトップと1秒差の区間2位、タイムも29分50秒で走っています。その時に区間賞だったのが駒澤大学で同級生となる市立船橋の佐藤条二というのがまたグッときますね。


条二は高校時代に13分台をマークしており、その選手とロードで10km走って1秒差というのは期待しか無いですよね。ちなみにこのとき30分18秒で区間6位だったのが、トラックシーズンで個人的に最も活躍したと思っている拓大紅陵の吉田礼です。都大路に1区で出場した八千代松陰の油谷は区間4位でこういった実力者たちも上回る走りを見せていました。

大学1年

大学に入学してまだ入学式も始まるかどうかの4/4に行われた国士舘記録会で14分12秒といきなり高校ベストを24秒も更新する走り、ここから快進撃は続いていきます。同じく4月に行われた日体大記録会で14分10秒とベストを2秒更新していますが、この走りでも正直物足りなかったほど。順位も17位と5000mでは唯一奮わなかったレースかなと思っています。自己ベストなんですけどね…


6月の世田谷記録会では13分55秒を組トップの走りでマークし、早くも13分台ランナーの仲間入りを果たしました。大学に入って2ヶ月ちょっと、あっという間でしたね…さらに、かなり暑かったホクレン千歳大会では13分53秒とベストを2秒更新して組2位と順位も優秀、負けたのも関東インカレ1部1500mで2位だった早稲田の菖蒲では仕方ないですよね。


トラックシーズンを4連続ベストで終えて迎えた駅伝シーズン、日本インカレ5000mでご存知の通り13分48秒とベストを5秒更新して2位に入る快挙を成し遂げました。ここで結果を残せば出雲出場もあるぞと監督に言われたと話していましたが…満点回答だったのではないでしょうか。田澤、芽吹、唐澤を筆頭に大学トップクラスの戦力を有する駒澤ですが、篠原はそこに1年目の出雲から割って入り、結果を残せるだけの力があると思いますし、3大駅伝でどんな走りを見せてくれるのか期待しかありません!!

全日本大学駅伝の区間配置予想順位予想の投票受付を開始しました。たくさんの投票、お待ちしております。

※1人1票でお願いします