第31回出雲駅伝(2019年)戦力分析&区間配置予想 ~拓殖大学~

続いては、拓殖大学の出雲駅伝における戦力分析と区間配置予想を行っていきます。エントリー一覧過去5年成績はこのようになっております。前回の出雲では、1区5位の好スタートから一時は2位にまで上がる素晴らしい走り、総合でも4位と過去最高順位の走りとなりました。今回は前回経験者が4人抜けてはいますが、不安ではありますが・・・

4年生

赤﨑 暁、中井 槙吾

前回の出雲では最長区間の6区を任されて9位、先月には1万で28分27秒の好タイムをたたき出している日本人エースの赤崎、2年前の箱根では9区7位と好走、その後故障に苦しむも今年度は29分46秒と1万mでベストを更新している中井の2人。

3年生

吉原 遼太郎、清水 崚汰

前回の出雲では5区8位、1万では29分15秒のベストを有している吉原、前回の箱根では9区14位、1万mでも29分44秒のベストを有している清水の2人。

2年生

高橋 達彦、佐藤 広夢、竹蓋 草太

高校ベストは15分台ながら、先月1万mで29分50秒をマークしている高橋、先月1万mで29分59秒をマーク、前年度の出雲、箱根に続き3大駅伝は全てエントリーを果たしている佐藤、ハーフで64分40秒を有しており、5千でも今年14分26秒とベストを更新している竹蓋の3人。

1年生

R・レメティキ、佐々木 虎太郎、江口 清洋

5千は今年度14分7秒止まりですが、1万mでは先月27分51秒という驚異的なタイムをたたき出した新エースのレメティキ、高校ベストは14分39秒ながら、1万では先月29分56秒をマークしている佐々木、高校ベストは14分36秒、1万mでは先月30分26秒をマークしている江口の3人。

区間配置予想

3,4年生が2人の一方、1,2年生が3人も入ってきたのにはびっくりしました。先月自己ベストを出した選手が10人中7人も入ってきており、勢いのある選手が揃った印象ですね。実績のある選手では、箱根を2度経験している石川、箱根10区5位と快走を見せている松岡らが外れています。そんな拓殖大学の区間配置予想は以下のとおりです。


レメティキ(1)-吉原(3)-赤崎(4)-清水(3)-高橋(2)-中井(4)


ダブルエースのレメティキ、赤崎の2人をどこに起用するかが難しいところですが…1区レメティキ、3区赤崎としてみました。まず、最長区間である6区はエースを起用しなくとも、長い距離に強い中井がいるので、任せられると思ったんですよね。中井が復活してくれたのはチームにとっても大きいですし、1万で自己ベストも更新していることを考えても、6区にふさわしいかなあと。


赤崎の1区ももちろんあり得るでしょうが、箱根1区はちょっと奮わなかったんですよね。となると、再度の1区よりも3区の方が良さそうかなあと。1万mで28分27秒と他大のエースに劣らないタイムを有しているだけに、どんな走りを見せてくれるか楽しみです。3,6区が日本人選手ならば、1区はレメティキしかいないですよね~トラックシーズンはまだまだかなあと思っていましたが、いきなり27分台を叩き出すという恐ろしさ…1区ならば抜け出すことも出来るのでは?という期待も込めて。。。3大駅伝デビューが待ち遠しいです。


残るつなぎ区間ですが…1,3区という主要区間の間である2区にはスピードのある選手を置きたいだけに、前回も5区を走っている吉原としました。やはり、1万mで29分15秒という持ちタイム、前回走っているという経験は魅力的かなあと。残る4,5区は先月の1万mでともに29分50秒で走っている選手、4区に清水、5区に高橋としています。


4,5区だと前回は4区の方に主力を起用しているだけに、箱根にも出場しており、1万の持ちタイムも上回る清水のほうが良いかなあと。3大駅伝経験者は4人しかいないため、必然的にレメティキと最低もう1人は3大駅伝初出場となりますが…先月の記録会が選考会も兼ねていたとすると、その中で最もタイムを出してきている高橋としています。


まあ、前回と比べて見劣りしてしまうのはしょうがないですよね…エースのデレセだけではなく、日本人選手にも主力がずらっと同学年に揃っていましたから…しかし、今年度もレメティキ、赤崎の爆走、中井の復活、新戦力が自己ベスト連発と勢いがあるんですよね~再び4位というような結果は難しいかもしれませんが、エースの走り、新戦力の走りのいずれも楽しみですし、また驚きを与えるような走り、見せてほしいです!!


出雲駅伝の区間配置予想順位予想の投票を受け付けていますので、是非とも投票してみてください!!

明日は大学駅伝2019秋号が発売されますね~いよいよ3大駅伝が始まるこの時期、やはり欠かせない本ですね~早速、明日買ってこなければ・・・



大学駅伝 2019 秋号 (陸上競技マガジン10月号増刊)

全日本大学駅伝の区間配置予想順位予想の投票受付を開始しました。たくさんの投票、お待ちしております。

※1人1票でお願いします