帝京大学 2023年度 箱根予選・全日本振り返り⇒箱根に向けて

続いては帝京大学について、全日本、箱根予選の結果を振り返りつつ、箱根への展望も書いていきます。箱根予選結果全日本結果はこのようになっております。箱根予選、全日本ともに帝京の強さを見せるレースとなりました。

箱根予選振り返り

福田がチームトップの21位と快走、さすがハーフで62分3秒のベストを持っているだけのことはあります。さらに末次が38位、山中が39位、柴戸が50位と4人が50位以内と好走を見せました。末次は前回の箱根で9区、柴戸は4区と主要区間を走っている選手ですし、山中も8区6位と好走していますからね。勝負レースで結果を残している選手たちが順当に上位に入ってきました。


前回箱根2区を走った西脇も59位でまとめると、3区を走った小林が84位と本当に実績のある選手たちが揃ってチーム上位を占めるのが良いですよね。92位の島田、104位の岩本、107位の日高と9番手でも107位というハイレベルさです。島田、岩本は3大駅伝・予選会通じて初出場の選手ですし、走るべき選手が走り新戦力も台頭してきました。


その一方で気になるのは10番手が160位の野村、11番手が242位の高島、12番手が334位の大西と9番手と10位以下が大きく間が空いてしまったところかな。3人とも3大駅伝・予選会のエントリー自体が初だった選手たちではありますが、箱根予選を3位通過と抜群の安定感を見せた中でちょっと選手層の薄さも感じてしまう結果となりました。

全日本振り返り

1区の福田が区間9位もトップと11秒差に抑える上々の走り、しっかりとスターターの役割を果たしました。圧巻は2区の山中、区間6位タイと見事な走りで9→7位と2つ順位アップ、区間8位とは32秒もの差がついていたんですよね。今回は区間6位までの走りが圧巻でしたが、そこに山中も名を連ねました。そして3区の柴戸も区間6位と素晴らしい走り、7→5位にまで浮上しました。前半型のオーダーだったとはいえ、箱根予選でも結果を残した3人が力をあることを示しました。


しかし、4区のエース西脇がふらふらになってしまい区間22位、総合でも5→12位と7つ順位を落としてしまうことに。最後は蛇行していてタスキを渡すのもギリギリでしたし、アクシデントとなってしまいました。それでも5区の末次は区間7位、6区の島田が区間8位と1~6区のうち、4区以外は全て区間1桁ですからね。6区終了時でも9位と再び1桁順位まで戻ってきました。


さすがに終盤の長距離区間は苦しく、7区の日高は区間16位、8区の小林は区間14位といずれも関東勢下位に沈んでしまい、総合12位とはなりましたが、むしろスピードが求められる区間が多く、前半苦戦するかと思った中での好走箱根に向けても希望が持てる結果となりました。

箱根に向けて

まずはエースの小野が戻ってくるかが気になっていましたが…1万m記録挑戦会で復帰したのは好材料、箱根に間に合えば大きいです。今年度の走りを見ていると、前回よりも往路で戦える可能性は高くなってきました。1~4区を走った小野、西脇、小林、柴戸はいずれも今年度も健在ですが、その中でも柴戸が存在感を示していますし、箱根予選と全日本を見る限りはここに福田、山中、末次が往路争いに加わってきそうなんですよね。特に山中はエース級の走りを見せています。


前回5区を走った新井は卒業してしまったので新たに山登りの選手を準備する必要がありますが、2年連続区間賞だった細谷に前回の新井と山での強さを近年は見せていますし、しっかりと対応してくるのでは。6区も過去2年走った北野、山田が揃って卒業ということでまた新戦力が求められます。5区と違ってこちらは3年連続で区間16位以下と苦しんでいる区間、以前よりも5区の準備をするようになったという話ですが、6区もある程度専任で準備してくる必要があるのかも。


復路も先述の往路を走れるであろう実力者に加え、10区を走った日高、箱根予選も全日本も好走した島田も有力候補、箱根予選で良かった岩本も含めればあっという間に10人は揃ってしまいます。他には上尾ハーフで好走した選手たち、63分前半で針谷、大吉、高島らが走っており16人の枠だけではなく10人の出場を狙っています。そうなると、往路も復路もメンバー争いが激しくなってさらにチーム力は上がりますね。


現実的な目標は2年ぶりのシード獲得であり、箱根でシードを争う1校ということになるかな。選手層の厚さはシード校と遜色ないとしても、エース力不足で1~4区での出遅れが前回は心配されて実際にその通りになりましたが…今年度は全日本の1~3区で戦えたことが帝京の大きな自信になったのではないでしょうか。上尾ハーフ、10000m記録挑戦会のいずれも結果を残したのは好材料ですし、箱根でも帝京らしい粘り強い走りでシード返り咲きを狙ってほしいです。

全日本予選の順位予想の投票を受けてけています。1~10位までの順位を予想してみてください。投票をお待ちしております~

※1人1票でお願いします。