2012年度 都道府県対抗駅伝の雑感

2014年3月8日

今日は都道府県対抗駅伝がありました。兵庫が連覇しましたねー。1~6区まで完璧なレースでした。最後の北村は故障明けもずっと駄目ですね…せっかく大怪我から復活しただけに、もう少し頑張ってほしい。その一方で、同学年の上野の猛追は見事でした。やはり、上野は魅せてくれますね。

とはいえ、相変わらず、私は大学長距離にしか興味がないため、来年入学予定と現役大学生について、簡単に感想を述べたいと思います。いつも箱根の順位順に紹介しておりますので、これからは2013年の箱根順に何事も述べていきたいと思います。

日体大・・・新入生は走っていないのかな?箱根優勝校なのにこれはちょっと寂しい。その一方で、矢野がまさかの7区区間賞!これはびっくりしました。高校時代は怪我でほとんど活躍出来なかったのに、ここまで成長してくるとはびっくりです。高校時代の同級生である大迫、代田とともに盛り上げていってほしい。服部、本田、矢野の3本柱は本当に強力ですね。来年の箱根も優勝候補となりそうです。

東洋大・・・新入生は服部、桜岡が走ってないこともあってやや低調かな。山本が1区10位、口町が17位くらい…とはいえ、楽しみな新入生であることは間違いないですね。現役はお疲れなのか、田口や市川など主力も微妙でした。そんな中、啓太は7区4位とさすがの走りでした。やはり、大学を代表する選手はどんなレースでも外さないですね。
駒澤大・・・都大路1区区間賞の西山が1区3位とこれまた素晴らしい走り、都大路1区7位の中西は最初から集団を引っ張りつづけ、途中から抜け出して2年連続での区間賞と力強い走りを見せました。浅石が4区4位、大塚が5区4位と4人とも区間4位以内という都大路に続いて全大学No1の成績でした。4年生が抜ける穴を埋めてくれそうですね。現役も負けずに、村山が3区2位、油布が8位撹上が17位としっかりと走りました。其田の7区40位は状況と力を考えればしょうがないかな…これだけのスカウトを続けているのであれば、そろそろ箱根も勝ちたいところですね。出雲・全日本は優勝候補に名を連ねてきそうですが、箱根となると厳しいかな?

帝京大・・・都大路では1区でまずまずだった中原が区間33位と残念な結果に。。。きっと中野監督でしたら、また素晴らしい育成で育ててくれるでしょう。エースの蛯名は3区30位でしたが、これまた状況を考えるとしょうがないですかね。それにしても、持ちタイムがいい選手が帝京には入らないな。。。そろそろ強い高校生を育てられるか見てみたいのですが。。。

早稲田大・・・鈴木が1区15位とまずまず、圧巻は5区区間賞の武田。力があるとは思っていましたが、まさか5区で区間賞とは思いませんでした。これは大学に入ってからも期待出来そうです。一方で残念だったのは平…5区9位は走力からするとやや不安か?ちょっとインターハイをピークにいまいちなレースが続いていますね。平には1年目から活躍を期待されるだけに、立て直してほしいです。現役では大迫が3区1位とさすがの走り!やはりすごいですね。区間2位に大差をつけての圧巻の区間賞でした。箱根10区で好走した田口も区間22位とまずまず…今年は三大駅伝での活躍が期待されます。

順天堂大・・・期待の新入生である安斎が区間24位・・・今年の新入生はちょっと微妙かな?1年も今一つですし、やはり箱根に出れない期間のスカウトは厳しいですね。とはいえ、2年連続シードで徐々にスカウトも回復してくることでしょう。強い4年生が抜けてしまうだけに、来年は正念場かな?現役は大池が3区9位といい走りをしました。小澤の7区24位はまあまあかな。。。

明治大・・・櫃本が1区8位と都大路に続いて好走しました。これは即戦力候補かも?一方で持ちタイムが一番の近藤は4区30位・・・都大路でも4区で凡走していましたし、これは厳しいですね。1年目から出てくるのは厳しそうかな。現役は大六野の区間20位が最高と微妙でした。横手、菊地ともに微妙な走りでしたし、やはりエースがいない問題は解決されなそうですね。新3年生を中心にそろそろ3大駅伝で優勝を狙いたいところですが。。。

青学大・・・内田が1区12位とまずまずの走り・・・都大路でも好走していますし、力があることは間違いなさそうです。圧巻だったのは4区秋山。。。区間2位に20秒以上差をつけての区間賞・区間新は見事です。日体大の記録会での走りがフロックではないことが証明され、大学に入っても楽しみです。ここに都大路4区区間賞の一色もいるのですから、やはり駒澤と並んで最高のスカウトが出来ていますねえ。出来世代が抜ける来年以降も楽しみです。

法政大・・・西池、樋上と持ちタイムのいい選手を2年連続で須磨からとっていながら、今年秋山を取れなかったのは痛かったか?5区19位の坂田が一番いい成績だったかな。後は1区27位の田辺とか・・・まあ、シードをとったからといっていきなりスカウトが良くなるわけでもないですし、まずは箱根に再度定着したいところですね。箱根往路で好走した2年生は強力です。特に山上りが安心なのが大きいですよね。

中央学院大学・・・新入生は4区6位の海老澤が一番良かったかな。他は5区で30位以下と微妙・・・とはいえ、中央学院はもともとスカウトがそんなにいいわけではないですし、育成力で勝負している大学ですから、期待したいと思います。現役は藤井が3区7位とさすがの走りでした。大迫に追いつかれても粘っていたのがさすがでした。一方で潰滝は区間38位と残念だったかなあ。今年一気にブレイクしましたが、さらなる成長を期待したいです。

やはり、長くなってしまったので、シード校以外はまたということで。。。


PAGE TOP