戦力分析, 國學院大學

No Image

続いては、國學院大學について新年度の戦力を見ていきます。前年度は全日本予選で3位、箱根予選えも6位とボーダー争いに巻き込まれることなく予選を通過したものの、全日本では11位、箱根では14位、箱根は4区まではシード争いに加わっていたもの ...

戦力分析, 日本大学

No Image

続いては、日本大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は、全日本予選で16位に沈み、箱根予選でも100位内がわずかに3人、11位で3年ぶりに箱根予選落ちとなってしまいました。留学生以外の日本人エース、選手層ともに苦しい状況が続 ...

戦力分析, 山梨学院大学

No Image

続いては、山梨学院大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は全日本で9位、前回17位からの復活を期す箱根ではまさかの18位と2年連続でワースト順位を更新、ここ2大会の苦戦ぶりが目立ちます。現在、登録している選手一覧はこのように ...

戦力分析, 東洋大学

No Image

続いては、東洋大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は出雲で5位、全日本もシードを獲得しながら5位と好走を見せる選手がいる一方、選手層の薄さを露呈してもう一歩という結果でした。しかし、箱根では見事に往路優勝、復路こそ青学に逆 ...

戦力分析, 専修大学

No Image

続いては、専修大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は箱根予選で14位、5年前の増枠時に7位通過を果たして以降、17→15→14→14位と増枠が3つあれば出場出来る13位以内に一度も入れていないという事実が、現在の専修の苦し ...

戦力分析, 国士舘大学

No Image

続いては、国士舘大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は箱根予選を7位で2年連続の通過、本選では19位ながら、過去2大会が最初から最後までずっと最下位だったことを考えると、そこからは一歩前進しました。連続出場を守りつつ、少し ...

戦力分析, 駒澤大学

No Image

続いては駒澤大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は全日本こそ4位と見事にシードを獲得したものの、出雲では7位、箱根では12位とまさかのシード落ちとなってしまいました。登録している選手一覧はこのようになっております。 ...

戦力分析, 中央学院大学

No Image

続いては、中央学院大学について、新年度の戦力を見ていきます。前年度は全日本こそ6位で見事に連続シードを獲得したものの、出雲では8位、箱根ではぎりぎりシードの10位と近年の活躍からするとやや苦戦しました。現在、登録している選手一覧はこの ...

戦力分析, 東海大学

No Image

新年度となりましたので、また今年も各大学の学年ごとに戦力分析をしていきます。紹介する大学の順番はランダム、取り上げる大学は私が把握している25大学、紹介する選手は基本的にDB登録されている選手(3大駅伝・予選会にエントリーされている  ...

データ分析, ハーフ

No Image

最後はハーフの上位10人の平均持ちタイムにおいて、3月31日時点と4月1日時点でどれだけタイムが変動したかを見ていきます。私が把握している限り、高校時代にハーフを走ってトップ10に入ってきている選手はいないはず…となると、純粋に4年生 ...