第98回(2022年)箱根駅伝区間エントリー発表&展望

ついに箱根駅伝の区間エントリーが発表されました。公式区間エントリー(PDF)はこのようになっております。大学ごとに区間配置を見ての感想を述べていきます。今回も前回同様に当日変更は補員6人が行うことが可能で、主力どころは基本的に補欠になるでしょうから、明確な当日変更の予想は行いません。前回を見ても5人変更する大学も普通にありますからね。よほど意外な区間配置でない限り、故障や体調不良などは考慮せずに展望を述べていきます。

駒澤大学

唐澤②-田澤③-佐藤①-大坪③-金子②
篠原①-新矢④-赤星②-山野③-東山③


補員:佃④ 、青柿②、白鳥②、鈴木②、花尾②、安原②


1区唐澤、2区田澤で来ましたね、出遅れを回避するにはこの区間配置が良いかな。3~5区は当日変更の可能性があり、4,5区はかなり可能性が高そう。例えば鈴木、花尾が3,4区で5区に佃か安原といった形になるのかなあ。佐藤に3区を任せられるのであれば、主力を1人復路に回せますが果たして。


復路は6区に篠原が起用されていますがこのままなのか当日変更なのかが気になるところ。復路は正直どこも当日変更がありそうですが…8~10区はまだそのままの可能性はあるかなあ。まだ名前が出ていない補員にも全日本を走った青柿、前回の箱根1区の白鳥がいますし、6人とも走ってもおかしくないですからね。どのような区間配置となるかは読みづらいですが、今のところはそれほど違和感は無いかなあ。

創価大学

溝口②-ムルワ③-小暮①-嶋津④-三上④
濱野③-山森②-石井②-中武④-本田③


補員:緒方③、葛西③、新家③、松田③、桑田②、吉田①


3区には小暮を起用してきましたね。往路候補の1人と監督も話していたので、このまま起用されるのではないでしょうか。往路は1区に葛西が入るのであれば、それで万全と言えそう。2区ムルワ、4区嶋津、5区三上の3人は非常に強力です。前回は往路優勝を果たしていますが、今回も往路は相当上位にきそうですね。


6区は前回同様濱野で万全、主力として期待される山森は7区に入ってきましたね。8~10区と言われていた中武が9区に入っていることを考えると、残る主力である緒方、新家が8,10区に入ってくるのかなあ。新家は上りが得意という話なので8区新家、10区緒方となると万全なように思えますが果たして…2年の桑田も箱根を走る可能性は高い選手の1人ですし、選手層は前回よりも厚そうです。

東洋大学

児玉③-松山②-大沼③-木本③-宮下④
九嶋②-梅崎①-蝦夷森④-柏③-吉田①


補員: 清野③、前田③、奥山②、佐藤②、村上②、石田①


1区児玉、2区松山、5区宮下は前回と同様であり、予想通りですね。児玉は全日本を回避し、松山、宮下は万全では無かったですが…箱根には合わせてくれることでしょう。3,4区は前田、石田が起用されると思うのですが、どちらかをまだ見せてこなかったということかなあ。この2人が往路に起用されれば現状のベストメンバーで臨めそう。


復路は6区に前回同様に九嶋を起用してきました。前回の経験を活かしてくれれば。7区の梅崎、9区の柏も出場する可能性は高いですね。8区の蝦夷森が万全であれば起用されるでしょうし、そうでなければ10区とともに当日変更で清野、佐藤、村上あたりが起用されることになりそう。かなり順当なエントリーに思えます。

青山学院大学

湯原④-近藤③-太田①-関口③-若林①
高橋④-宮坂③-西久保③-中村③-中倉③


補員: 飯田④、岸本③、横田③、佐藤②、志貴②、田中①


2区はやはり近藤でしたね。しかし、往路で確定なのは2区だけでは…残る4区間は当日変更でもおかしくないです。5区は上りが得意な若林に託すのか経験のある飯田にするのか…1区はエースの1人である佐藤や全日本で1区の志貴が候補になってくるでしょうし、3,4区も岸本、佐藤、横田らが起用されるのかなあ。往路の当日変更は読みづらく、気になるところです。


一方で復路は6区の高橋を筆頭にこのまま起用されても全く違和感のない区間配置となっています。ハーフで好走している宮坂、西久保、中倉に前回2区を走り1万も好タイムをマークしている中村ですからね。ただ、世田谷ハーフ優勝の田中もいますし、青学も6人とも出場してもおかしくない選手が揃っています。復路は今回も心配いらなそうですから、往路次第かなあ。

東海大学

溝口②-松崎③-金澤③-本間④-杉本③
川上③-水野①-入田②-長田④-吉冨④


補員: 市村④、竹村③、神薗②、梶谷①、越①、吉田①


松崎はやはり2区できましたね。本間の4区、杉本の5区も比較的順当かなあと思います。残る1,3区がどうなるかですね。3区はさすがに市村あたりと当日変更となりそうですが、1区はこのままいくのかそれとも神薗あたりと変更になるのか…今回のチーム状況だと1区が非常に大事になってきますから、誰が起用されどんな走りを見せるのかが気になります。


復路は6区の川上、9区の長田など前回経験者が同区間に起用されており、他の区間も順当に思えます。当日変更がなかったとしても違和感はないですね。あるとすれば、タイムを伸ばしている梶谷、越あたりが7区に起用されたり、10区に前回走っている竹村が入るくらいかなあ。エントリー時点では主力を複数欠きましたが、現状の区間配置は問題無さそう。

早稲田大学

北村②-河合④-太田④-石塚①-伊藤①
柳本②-安田③-千明④-佐藤②-室伏④


補員:中谷④、半澤④、山口④、井川③、鈴木③、菖蒲②


上位陣では最も意外なエントリーだったなあ。2区以外の往路と言われた太田が3区、伊藤が希望通り5区なのは良いのですが…4区が石塚というのが気になります。いくら力があるとはいえ箱根の往路でルーキーを並べるのはかなりリスクが高い気がするのですが…4区に鈴木というのもあるのでしょうか。1,2区は井川、中谷がどちらかは分かりませんが当日変更となることでしょう。


6区は前回好走している北村かと思っていたのですが、万全で無かったようで柳本が入っています。このままか半澤が出場かの2択でしょう。千明が8区というのは本人も希望していましたしこのままとなりそう。残る7,9,10区に例えば菖蒲が7区、鈴木が9区、山口が10区とかになるのかなあ。ただ、菖蒲や鈴木が7区はともかく9区はやや違和感があるのですが…補員は全員出場の可能性もあり、最低は5枚替えとなるのかなあ。特に往路の当日変更が気になります。

順天堂大学

平③-藤原②-伊豫田③-石井②-神谷①
服部①-海老澤①-津田④-荒木③-近藤④


補員:牧瀬④、吉岡④、四釜③、西澤③、野村③、三浦②


3区伊豫田、4区石井は前回と同様ですね。その一方で1,2,5区は当日変更となるのかなあ。1区平は可能性はなくはないですが…5区が四釜は本人も希望していますしまず間違いないでしょう。あとは1区三浦、2区野村ならば1~4区が前回と同様で往路は万全なのですが、まさかの三浦2区も考えているのかなあ?


復路は6区の服部は予想通り、10区の近藤もそのまま走る可能性は高いです。7~9区はいずれも当日変更となっておかしくないですね。例えば7区に牧瀬、8区に西澤、9区に吉岡というように…ただ、このままだと6人全員変更が前提になってしまうので、往路が3人、復路が2人というのが順当ですね。全日本で好走した牧瀬はまず走ると思いますが、吉岡と西澤は駅伝シーズンはまだ出場できていませんからね。。。

帝京大学

小野②-中村④-遠藤④-末次②-細谷④
北野③-元永③-橋本④-森田④-小林①


補員:寺嶌④、安村④、新井③、大吉②、西脇②、福島①


1区は小野できましたね。他に託す選手はやはりいなかったか…その一方で2区が中村なのは良いのですが、2区候補の橋本が8区となっています。これは正直かなり不安…その一方で3区遠藤、5区細谷の最強コンビは前回同様の区間を今回も担うことに。非常に楽しみです。往路は4区が当日変更となりそうかなあ。寺嶌、西脇あたりが候補になってくるでしょうか。


6区北野は予想通りで9区森田も順当そう。橋本は8区ならば走れるという判断であればそのまま出場となりそうですが、当日変更もあり得ますよね。7区、10区も当日変更はありそうで10区にルーキーの起用は珍しいですが、ここに安村あたりが入ってくるのかなあ。7区はそのままでも寺嶌、西脇らの起用もありそう。万全であればシードもと思いましたが…橋本の8区エントリーはかなり厳しそうです。

國學院大學

鶴①-伊地知②-沼井①-中西大③-殿地④
原①-松延④-石川④-瀬尾②-坂本③


補員:相澤④、木付④、島崎④、藤木④、平林①、山本①


2区はやはり伊地知、全日本の走りを見る限りは安心して任せられます。4区中西大、5区殿地も万全で非常に強力な3区間となりますね。1,3区は当日変更の可能性が高く、島崎を補員にしてきたことで現時点では区間配置が読めないですね。最も順当なのは1区藤木、3区平林だと思いますが、1区島崎、3区に藤木 or 平林なのであれば、どちらかを復路に回せる強力な布陣となります。不安はなさそうです。


6区は原なのか島崎なのかが往路の選手起用で分かりそうです。7~10区で確実に走りそうなのは10区坂本くらいかなあ。7区松延、8区石川の4年生コンビはどちらかは出場することになりそうかな。残る区間をルーキーの山本、9区に木付というのが順当そうかなあ。島崎の起用区間次第ですが、万全な区間配置のように思えます。

東京国際大学

山谷③-ヴィンセント③-生田②-堀畑③-倉掛①
林②-白井①-村松②-宗像③-三浦④


補員:野澤④、渡邉④、丹所③、ムセンビ③、鎌田②、冨永①


1区山谷、2区ヴィンセントは順当で3区に丹所が当日変更で入ってくるのでしょう。3区終了時でトップに立っているのは高確率で東国大だと思います。4区は堀畑となっていますが、このままなのか当日変更で野澤あたりと変更があるのかくらいかなあ。5区はルーキーの倉掛に託すのでしょう。3区までのリードをどれだけ4,5区で保てるかですね。


6区は林も順当かなあ。7区の白井、9区の宗像もそのまま出場しそうなだけに、復路で当日変更があるとすれば8,10区かなあ。4年生に任せるのであれば、野澤、三浦、渡邉のうち2人が起用となるのか…復路は比較的粘ることになりそうですが、9区に宗像は大きいですし、野澤も復路に残せれば大きいです。区間配置には特に違和感は無いかなあ。

明治大学

手嶋④-新谷①-曳田①-小澤④-下條③
杉本③-漆畑③-櫛田③-金橋④-橋本④


補員:佐久間④、鈴木④、加藤③、富田③、児玉②、杉②


1区はやはり手嶋でしたね。絶対に出遅れたくない1区は手嶋で良いでしょう。4区小澤も非常に楽しみで選手起用からするとやはり5区は激坂王に出場した下條に託すことになりそうです。2,3区が明らかに当日変更となりそうなので…鈴木が2区、3区に児玉ならばまさに盤石の区間配置と言えるのではないでしょうか。監督のコメントも一致していますし、狙い通りとなりそう。


気になっていた6区は杉本が入ってきましたね。このまま出場となるのか6区候補とい終われる佐久間と変更になるのか…復路は10区橋本が確実なくらいで7~9区は当日変更があってもおかしくないですね。櫛田が万全であれば8区は考えづらく出場するとしても不安はありそう…7区に富田、9区に加藤というよな起用となれば主力が平地に勢揃いして山はスペシャリストに託すということになりそう。櫛田の状態が気になりますが、他は不安が無さそう。

中央大学

吉居②-手島④-園木②-中野②-阿部①
若林③-居田②-田井野③-湯浅②-森凪也④


補員:井上④、倉田④、三浦④、助川③、中澤③、東海林①


1区はやはり吉居を起用してきました。ここでスタートダッシュといきたいところ。一番気になっていた2区が手島とはびっくりですが…確かに崩れない選手で全日本8区も好走していますし、面白いかもしれません。5区はルーキーの阿部に託しましたね。4区中野とともに下級生コンビの走りに注目です。3区の園木はまだ復活途上かと思うので、ここに三浦が当日変更で入ることになるのかな?2区手島、5区阿部の走りは中央の命運を握ることになりそう。


6区の若林は順当ですが、10区に森凪也ですか…前回は2区を走っている実力者なだけに万全とは言えないながらも出場か当日変更か…復路は正直補員の誰が走ってもおかしくないんですよね。確実に出場するであろう中澤が7区だとすると、9区に助川とかになるのかなあ。井上、倉田といった4年生も9,10区とかあり得ますし、復路は調子のよい選手を起用すれば良さそうかなあ。シード返り咲きに向けて復路の不安は無さそう。

日本体育大学

大森②-藤本③-水金②-分須①-吉冨②
盛本③-漆畑②-九嶋③-岡嶋④-名村③


補員:大内④、大畑④、加藤④、佐藤④、高津③、村越③


エースの藤本が2区は順当、5区も予想通り激坂王で好走の吉冨でルーキーの分須も全日本の起用を見れば4区は十分ありそう。となると当日変更は1,3区になりそう。大畑がどちらかの起用が有力ですが、もう一人候補と言われた盛本は6区となっているので…1区が大畑だとすると、大内か佐藤あたりが3区を担うことになるのでしょうか。2,5区が計算出来そうなだけに残る往路3区間の走りが気になるところです。


6区は盛本も候補と言われていましたし、予定通りの起用であれば楽しみです。残りの区間もこのまま出場してもおかしくないですよね。九嶋以外は全日本に出場している選手たちですし、9区岡嶋、10区名村は特に問題なければこのままかな。大内か佐藤のいずれか、加藤はまだ補員にいることになるでしょうから復路も2区間は当日変更があるのかな?往路に比べると復路はかなり選択肢が多そうです。

山梨学院大学

木山③-オニエゴ④-高木②-伊東③-成毛④
矢島④-川口④-坪井④-石部③-篠原③


補員:松倉④、岩谷③、橘田③、北村②、新本②、高田①


松倉ではなくて木山を1区に起用してきました。現状のコンディションだと木山の方が良いのかなあ。2区のオニエゴは順当でたたき上げの留学生が走る初の箱根2区、楽しみです!4区伊東、5区成毛も順当かと思うので、3区に松倉が入るのであれば往路は盤石と言えそう。4,5区でどれだけ喰らいつけるかですね。気になるのは1区松倉で無かったことがネガティブでなければ良いことくらいか…


6区の矢島は予想通り、7区以降はこのまま走ってもおかしくない選手たちが揃っています。ただ、箱根予選で好走したルーキーの高田、前回1区を走った新本がいますので例えば7区に高田、10区に新本といった当日変更があるかもしれません。橘田も万全であれば起用されるであろう選手ですが、まだ厳しそうな気も…箱根予選でトップ10に入った選手から9人+6区の矢島という布陣になるのが良さそうかなあ。

神奈川大学

巻田②-西方④-中原①-小林政②-山崎③
横澤④-佐々木②-鈴木③-小林篤②-落合④


補員:川口④、安田④、有村③、宇津野②、大泉②、高橋②


2区かと思っていた巻田は1区でした。前回も箱根予選チームトップの呑村が1区でしたし、同じイメージかなあ。ここで好走してくれれば大きいです。2区の西方もエース格の1人ですし心配はいらなそう。5区の山崎も箱根予選の結果と5区希望ということで楽しみです。当日変更があるとすれば3,4区で3区に川口とすると、4区は宇津野、高橋あたりになるのかなあ。小林政も力はありますし、そのままの起用も可能性としてはありそう。


6区は横澤というのが気になりますが…主力の1人ですし万全であればそのまま出場で宇津野を平地に回せるということかなあ。何か問題があれば宇津野と当日変更か…佐々木が7区を走れる状態なのかも気になりますね。復路はそのまま走りそうな気もしますし、当日変更もあり得そうで読めないです。安田は4年連続の8区もあり得ますし、たたき上げの大泉が出場というのもありそう。各選手の状態次第となりそうか。

法政大学

内田③-鎌田④-松本③-高須賀②-細迫②
久納④-中園③-稲毛②-扇③-山本④


補員:清家④、川上③、河田③、宗像②、小泉①、武田①


1区内田、2区鎌田は盤石のコンビ、ここでかなり上位に入ってくるであろう期待感があります。3~5区がどうなるのか気になります。最低2区間は当日変更となりそうですが、いずれも走ってもおかしくない選手たちですからね。松本が万全ではないという話もあったので、ならば3区に小泉、4区に河田、5区に清家と3枚替えもあり得ます。細迫は5区希望でしたし、そのままもあるのかなあ。3~5区の3枚替えが順当かなあ。


復路でこのまま走りそうなのは7区の中園、8区の稲毛くらいかなあ。6区は監督が起用予定と話していた宗像ということになるでしょうし、川上が9区に入ってくるのかなあ?10区が山本というのがちょっと意外ではあったのですが、6枚替え前提での区間配置は無いと思うんですよね…武田以外の5人は出場するであろう主力たちですし、この5人による5枚替えならば盤石となりそうかな。

中央学院大学

栗原④-吉田礼①-武川③-伊藤②-吉本③
工藤①-松井④-堀田捷①-飯塚②-井澗②


補員:馬場④、吉田光④、荻沼③、小島③、中島③、堀田晟①


往路を何も隠さずに来たのは中央学院だけかなあという潔さです。1区栗原、2区吉田礼、5区吉本は本人も希望しておりチーム内投票でもそのようになったということで、狙い通りの区間配置と言えるでしょう。武川も万全であれば3区を走りたいという話でしたし、4区の伊藤も主力の1人ですからね。往路は当日変更は無いでしょうし、あれば何かしら主力に問題があったことになりますからね。


復路は逆にかなり当日変更をしてきそうな気がします。6区の工藤、7区の松井はそのままかもしれませんが…少なくとも8~10区は当日変更となりそうかな。吉田光は9区で起用される可能性が高そうですし、走れるのであれば小島、中島が8,10区を担うことになるのかなああ。ルーキーの堀田晟も8区あたりを走ってもおかしくないですし、5人がビシッと固まった往路と違って復路は当日までわかりにくいですね。

駿河台大学

入江④-榊原④-松本③-今井④-永井③
小泉③-長谷部②-池原①-田尻④-阪本④


補員:ブヌカ④、清野③、出仙③、町田③、新山②、加藤①


4区今井、5区永井は先日もその予定という話をしていましたので予定通りとなりますね。その一方で1~3区と目されるブヌカ、清野、町田は全員補員としてきました。1区ブヌカの可能性もあるという話をしていますが、果たしてどうなるのか…1区留学生はリスクも高いですし可能性は低いと思うのですが、徳本監督ならばあり得るかと…1~3区の3枚替えは非常に可能性が高く、どのような区間配置なのかが気になります。


復路は6区小泉、9区田尻、10区阪本はこれまでの実績からもそのまま出場することになりそうかなあ。当日変更があるとすれば7,8区でしょうか。往路を走ってもおかしくない新山が補員にいますから、復路ならば7区起用で8区は池原がそのまま走るというのが順当かなあと思います。出仙が走る可能性もありますが…往路に比べると復路はかなり分かりやすいエントリーかな。

専修大学

千代島①-高瀬③-キサイサ①-冨永③-野下②
横山④-江口④-岩間④-服部④-佐々木④


補員:国増③、南里樹③、木村②、田島②、中山②、水谷②


キサイサが2区ではなく3区、高瀬が2区に起用されましたね。これは戦略なのかアクシデントなのかが気になります。前回も木村が走れないという状況でしたし…1区は当日変更で木村ということになりそうかな。そうでないとかなり厳しいですよね、高瀬、キサイサではないわけですから…5区の野下も前回経験者ということを考えると、4区も当日変更となりそうかなあ。箱根予選で好走した水谷か前回走っている国増が候補になってきそう。


復路は6区横山がそのまま走るのか前回走っている南里樹になるのかの2択かなあ。9区服部、10区佐々木はこのままとなりそうなので、当日変更があるとすれば7,8区でしょうか。国増、水谷のどちらかは起用出来るはずですし、持ちタイムをグッと伸ばしている田島もいますからね。前回に比べれば戦力は整ってきており、あそこまで大差をつけられることはないでしょう。

国士舘大学

木榑④-ヴィンセント④-荻原④-三代④-山本雷②
長谷川④-西田①-清水悠③-松井①-望月③


補員:小早川④、清水拓④、田中③、綱島③、福井③、山本龍②


1区木榑、2区ヴィンセント、3区荻原、4区三代は本人も希望している区間でしたので、狙い通りの区間配置が出来たということになりますね。5区は山本雷も候補として挙がっていましたのでこのまま走る可能性も十分ありますし、上りに強い小早川との当日変更もありそう。どちらにしろ、変更はあっても5区だけでしょう。


6区は福井が意欲を見せていましたし、当日変更となる可能性が高そう。7区の西田はロードに強いですし、8区の清水悠とともにそのままとなりそうかな。9区は当日変更の可能性が高く、ここに清水拓が起用されるのかなあ。補員にはほかにも綱島、山本龍らが残っているわけで、例えば山本龍が7区、綱島が10区という起用もあり得そう。往路がビシッと決まっているのが良いですね。

関東学生連合

中山③-並木②-斎藤④-宮下④-福谷③
鈴木①-田島①-大野③-辻野③-諸星③


補員:古川 D①、厚浦④、桐山④、竹井④、村上③、山中②


1万のスピードがある選手を並べてきましたが1区中山、2区並木できましたね。どちらも箱根出場校のエースに負けないタイム、実績があるだけに楽しみです。3区の斎藤も含めて箱根予選で好走した選手たちがズラッと揃いますし、5区の福谷も走力抜群で自信がありそう。4区は当日変更の可能性が高く、ここに村上ならば盤石となりそう。


復路は10区諸星以外は当日変更があってもおかしくなさそうかなあ。例えば6区山中、7区竹井、8区厚浦、9区桐山というような4枚替があってもおかしくないですからね。ただ、7区田島、8区大野あたりはそのまま出場する可能性も十分ありますし、復路はある程度流動的になりそうかなあ。ここ最近を見ても往路はかなり勝負できそうな布陣ですし、チームの構成上復路は他大に比べて有利になりやすいだけに、最初から下位に沈むということは無さそう。

This content cannot be displayed in widgets.