第97回(2021年)箱根駅伝エントリー発表&感想!!

本日、箱根駅伝のエントリーが発表されました。主力や前回の箱根経験者が外れている大学が優勝候補を含めてチラホラありますね。公式エントリー(PDF)はこのようになっております。全20大学に対し、エントリーを見ての感想を簡単に述べていきます。明日以降は大学ごとに区間配置予想&戦力分析を行っていきます。

青山学院大学

4年:岩見、神林、新号、松葉、吉田、竹石
3年:飯田、高橋、湯原
2年:大澤、近藤、中倉、中村、横田、脇田
1年:佐藤


最注目だった前回2区5位の岸本は間に合わず…ある程度予想はされましたが、これは痛いです…ハーフで2年生トップの宮坂もやはり駅伝シーズンに姿を見せていなかったこともあり、外れています。全日本を走った山内はその後の記録会も芳しくなく、エントリー漏れとなりました。上級生は比較的順当かなあ。吉田、神林のエースに5年目の竹石も入っていますし、3年も飯田・湯原と主力どころはメンバー入り。ルーキーは1人だけですが、佐藤がいるだけで心強すぎる。

東海大学

4年:塩澤、名取、西田、米田
3年:市村、田中、中嶋、長田、本間
2年:川上、佐藤、竹村、濱地
1年:石原、佐伯、吉井


前回7区3位だった松崎咲は間に合わずですね。今年度、姿をほとんど見せていなかっただけに仕方ないかな。1万で28分台をマークした宇留田、神薗も外れていますがやはり12月記録会に出場しているということは、箱根は厳しいとのことだったのでしょう。1年生は3人のみで全日本にエントリーされた喜早、入田、松尾らは揃って外れてしまいました。箱根となると上級生がそれだけ頼りになるということかな。3本柱の塩澤、名取、西田に全日本区間賞コンビの長田、石原を始め、今年度結果を残している選手が順当にエントリーされているように思えます。

國學院大學

4年:臼井、門田、河東、木下、高嶌、田川、徳備、藤村
3年:石川、木付、島崎、殿地、藤木
2年:中西大、中西唯
1年:伊地知


4年生が半分の8人エントリーされました。かなり順当なエントリーと言えるのではないでしょうか。今年度タイムを大きく伸ばしている臼井、河東といった4年生に3年もエースの藤木に殿地、島崎、木付ら主力が勢揃い。2年生はエースの中西大に1年時に全日本を走った中西唯も入ってきました。唯翔も大翔に負けじと伸びてきて欲しいところ。ルーキーも全日本を走った伊地知が入っていますし、3大駅伝・予選会の経験者といった選手のエントリー漏れは見当たりません。全日本シード落ちの悔しさを晴らす準備がまずは整ったかな。

帝京大学

4年:小野寺、鳥飼、星、増田、山根
3年:遠藤、寺嶌、中村、橋本、細谷、三原、森田
2年:新井、北野、山田
1年:小野


3大駅伝を3度走っている谷村は外れてしまいました。結局、箱根を1度も走れなかったのは残念…12月に5千でタイムを伸ばしてきた境や日野原といった4年生もやはり外れてしまうことに。その一方で3年生以下はかなり順当なエントリーに思えます。3年生が7人も入ってきたのは少し意外でしたが、遠藤、橋本、細谷といった全日本を走った選手を中心に楽しみなメンバーなんですよね。星、小野寺といったエース格に増田、細谷といった今年度台頭してきた選手が合わさって、箱根でどれだけ戦えるか楽しみ。

東京国際大学

4年:荒井、内田、加藤純、熊谷、佐伯、杉崎
3年:芳賀、三浦
2年:丹所、善田、宗像、ムセンビ、ヴィンセント
1年:川畑、林、村松


山谷がまさかの箱根エントリー漏れ。思わず、何度も何度も確認してしまいました。1万で28分29秒のベスト、全日本で2年連続1区を走っている日本人エース格が外れたのは痛すぎる…2区ヴィンセントとすると、前後を走るであろう選手だっただけに…1万で28分51秒を持つ中島や前回の箱根、今年度の全日本にエントリーされた栗原も外れてしまうことに。


さらに、全日本を走った堀畑、前回の箱根で6区を走った大上も外れています。全日本を外れてしまった芳賀が戻ってきたのは大きいですが、3大駅伝経験者や持ちタイム上位の選手が相当数外れています。前年度から戦力ダウンは否めない東国大にとって、このエントリー漏れは相当厳しいのでは。連続シード獲得に向けて不安が高まります。

明治大学

4年:小袖、大保、長倉、樋口、前田、村上
3年:金橋、鈴木、手嶋、丸山
2年:漆畑、小澤、加藤、櫛田、富田
1年:児玉


故障が心配された鈴木は無事にエントリーされました。箱根に万全で臨めるかどうかが気になりますが、まずは一安心。28分台で外れたのはルーキーの杉だけですし、かなり順当なエントリーと言えるのではないでしょうか。16人中14人が28分台ランナーって、改めて凄いですね。しかも残る2人が箱根2区の加藤に6区の前田という盤石さ。全日本で3位に入ってメンバーを始め、4強と言われる大学の中では唯一と言っていいほど大きなエントリー漏れがなく、悲願の箱根優勝に向けてまずは楽しみなメンバーとなりました。

早稲田大学

4年:宍倉、吉田
3年:太田、千明、中谷、半澤、向井、室伏、山口
2年:井川、小指、鈴木
1年:北村、菖蒲、辻、諸冨


最もエントリーが心配された千明は入ってきましたね。万全の状態で箱根を迎えられるのであれば非常に大きな存在となりそう。4年生は宍倉、吉田の2人だけですがまあ順当かなあ。全学年を見渡しても、目立ったエントリー漏れはありませんね。中谷、太田のダブルエースに期待のルーキーも全日本を走った選手が揃い、3年生は最多の7人と充実。2年生も3人だけですが、主力の井川、鈴木に日本選手権にも出場した小指ですから。前回の箱根にエントリーされた4年の住吉や1万でタイムを伸ばした柳本や佐藤は外れてしまいましたが、箱根に向けては順当な16人なのでは。

駒澤大学

4年:伊東、加藤、神戸、小林
3年:石川、佃、花崎
2年:酒井、田澤、円、山野
1年:青柿、唐澤、白鳥、鈴木、花尾


箱根で2年連続好走している小島は間に合わなかったですね。これはかなり痛いなあ。その一方で主将の神戸はエントリー、コンディションが気になるところです。同じく4年の江口も外れてしまいました。学連記録会では良い走りをしていたのですが…ルーキーは最多の5人がエントリーされていますが、28分30秒を出した赤津は外れてしまいました。これはちょっと意外です。その一方で白鳥、青柿といった12月に好タイムをマークした二人に駅伝シーズンは姿をほぼ見せていない唐澤も入ってきました。他は比較的順当なエントリーですが、かなりルーキーに期待せざるを得ないのがちょっと不安かなあ。

創価大学

4年:石津、鈴木渓、原富、福田
3年:小野寺、嶋津、永井、三上
2年:緒方、葛西、濱野、横山、ムルワ
1年:森下、山森、吉田


前回の箱根で7区を走った右田、8区を走った鈴木大の4年生コンビが外れてしまいました。特に鈴木大は1万でタイムを伸ばし、前回も8区9位で走っている選手なのですが…これは痛いですね。持ちタイムを伸ばしている選手では、2年の新家やルーキーの桑田も外れています。ここらへんの選手は16人に入ってくるあかなあと思ったのですが。その一方で前回10区区間新の島津や5区候補の三上といった3年生、福田、石津といった前回の箱根で好走している4年生も順当にメンバー入り。主要区間は比較的問題無さそうですが、繋ぎ区間の穴を埋められるかどうかが連続シードに向けて大事になりそう。

東洋大学

4年:大澤、小田、西山、野口、吉川
3年:蝦夷森、腰塚、宮下
2年:久保田、児玉、清野、前田
1年:九嶋、佐藤、松山、村上


3年生では蝦夷森がメンバー入を果たしましたが、鈴木は2年連続で外れてしまいました。なかなか3年生の足並みが揃いませんね。4年生の吉川もメンバー入りしたのは大きいです。3年連続で往路を走っている選手ですし。過去2回5区を走った田中や前回10区を走った及川らも外れていますが、現状の戦力を考えるとある程度やむを得ない気も。エースの西山、宮下に期待のルーキー松山、佐藤など他はまずまず順当と言えそうかなあ。

順天堂大学

4年:清水、原田、真砂、矢野
3年:小島、近藤、鈴木、津田、人見、牧瀬、吉岡
2年:伊豫田、西澤、野村
1年:石井、三浦


主力の1人である野口が外れてしまいました。前回の箱根でも4区9位で走っている選手がいないのは痛いです。3大駅伝に4度出場している澤藤も難しいかなと思っていましたがエントリー漏れ、選手が揃う4年生が4人だけだったのはやや意外でした。3年生は順当も2年生は28分台のベストを持つ平、荒木に箱根予選を走った四釜もいませんね。ルーキーも箱根予選でチーム6番手だった内田が外れており、結構3大駅伝や予選会の経験者、28分台のエントリー漏れが目立ちます。ただ、エース格の野村に故障が心配されたルーキーの三浦も入ってきており、選手層が厚い順大ならば大きな問題にはならなそうかなあ。

中央大学

4年:池田、畝、加井、川崎、三須
3年:井上、手島、三浦、森凪也
2年:助川、千守、中澤、若林
1年:伊東、園木、吉居


前回の箱根で9区10位で走り、箱根予選もチーム6番手だった大森、2年連続で箱根8区を走っている矢野といった4年生が外れてしまいました。3年生は順当、2年も千守が無事に戻ってきましたね。ルーキーは中野はやはりまだエントリーには至らず…箱根予選を走った湯浅も外れています。4年生がややエントリー漏れが痛いものの、他は比較的順当なメンバーと言えるのでは。森凪也、三浦、吉居といったエース格を始め自己ベストを更新した選手、箱根予選で好走した選手が多く、シード返り咲きに向けて戦力は充実しています。

城西大学

4年:梶川、菊地、貴田、雲井、菅原
3年:砂岡、宮下
2年:熊谷、小島、藤井
1年:新井、野村、堀越、山中、山本樹、山本唯


箱根10区で好走経験のある大里はやはり間に合わず…3年時に全日本7区を走った田部、箱根予選経験のある野上らもいませんね。今年度、あまり姿を見せていない以上仕方ないですが…3年の主力である松尾も同様にメンバーから外れてしまいました。下級生は順当なエントリーですが、ルーキーが6人もメンバー入り、これは神奈川と並んで全大学中最多タイです。確かに箱根予選を走ったり、全員が1万で29分台のベストを持つなど楽しみな選手ばかりではありますが、箱根に向けてはちょっとルーキーの多さは不安になります。

神奈川大学

4年:井手、菊池、北崎
3年:落合、川口、西方、呑村、安田、横澤
2年:鈴木
1年:宇津野、小林篤、小林政、佐々木、高橋、巻田


箱根予選を外れた北崎はメンバー入りを果たしましたね。前回2区経験者が戻ってきたのはやはり大きい。その一方で2年連続箱根を走っている小笠原が外れてしまったのは意外でした。2年生は1人だけのエントリーとなり、1万でタイムを伸ばした島崎も外れていますね。16人には入るかと思っていましたが。神奈川もルーキーが6人もエントリー、宇津野、高橋、佐々木という箱根予選好走組に1万でタイムを伸ばしたダブル小林、巻田というある意味順当ではあるんですよね。ただ、個人的にルーキーを多く箱根に起用するのはリスクも高いと思っているので…どれだけ起用されるかが気になるところ。

国士舘大学

4年:加藤、孝田、杉本、鈴木、曽根
3年:荻原、木榑、島村、清水拓、長谷川、三代、ヴィンセント
2年:清水悠、綱島
1年:中西、山本龍


ギトンガは2年連続で箱根メンバーに入れず…4年間、3大駅伝に1度も出場出来なかったのは残念です。ヴィンセントが強すぎますからね…前回箱根10区を走っている孝田や1区を走っている荻原といった箱根経験者&箱根予選欠場者が戻ってきたのは大きいです。箱根予選でチーム10番手で走っている福井は外れてしまいましたが、他は比較的順当なエントリーかな。エースのヴィンセントや箱根6区で好走している曽根を始め、箱根予選で結果を残した選手が中心になるでしょうし、箱根に復帰してからは最も戦力が整っていそうで、楽しみになってきました。

日本体育大学

4年:池田、岩室、大内一、亀田、嶋野、菅沼、野上、福住、森下
3年:大内宏、岡崎、佐藤
2年:名村、藤本、村越、盛本
1年:なし


4年生が16人中9人もエントリー、これは全大学・全学年で最多ですね。大内一、亀田といった前回箱根経験者&箱根予選に出場していない選手も戻ってきました。前回全日本を走った太田や全日本を3年時に走った松尾はいませんが、それでも9人ですからね。27分台の池田を筆頭に1万でタイムを伸ばしている選手も多く、力のある選手が揃っています。3年生以下では1万で29分7秒を出した齋藤や29分18秒を出した九嶋らは外れていますが、3大駅伝・予選会といった勝負レースを走っている選手は順当にメンバー入りを果たしています。ルーキーが0人なのは残念ですが、現状のベストメンバーという印象です。

山梨学院大学

4年:荒井、遠藤、瀬戸、日影、森山
3年:坪井、松倉、矢島、渡邊、オニエゴ
2年:伊東、木山、篠原、星野
1年:島津、新本


ムルアは間に合わずでしたかあ…ただ、今の山梨学院には成長したオニエゴがいますし、前年度ほど大きな痛手にはなりません。ただ、箱根予選をチーム4番手だった橘田、7番手だった齋藤、10番手で走った大迫もいませんね。特に橘田は主力の1人だと思っていただけに痛い…その一方で前回関東連合で出場している渡邊が戻ってきたのは頼もしいかな。森山や瀬戸、松倉といった主力はきっちりとメンバーに入ってきましたが、なかなかチームとして足並みが揃わないのが気になるなあ。

法政大学

4年:奥山、糟谷、田辺、古海、須藤
3年:鎌田、久納、清家、中光
2年:川上、河田、中園、徳永、松本康
1年:稲毛、宗像


箱根予選は1人しか走っていない4年生が5人もエントリーされたのにはびっくりです。箱根経験者は1人もいない学年ですが、何人が最初で最後の箱根出場を果たすでしょうか。直近の走りだと田辺や奥山、糟谷らが1万で自己ベストを更新しています。前回1区を走っている3年の久納が戻ってきましたね。一方で箱根予選を走った河野は外れてしまうことに。主力が揃う2年生は順当なエントリーと言えそうかな。鎌田、河田、清家が抜けた存在だったところに2年の松本康や川上が台頭し、往路を主力たちに起用するのは当然として、復路に箱根予選経験者と4年生で凌ぐ形になるのかなあ。4年生の走りがチームの鍵を握りそう。

拓殖大学

4年:青柳、石川、吉原
3年:新井、桐山、合田、児玉、佐藤、竹蓋、山崎
2年:江口、工藤、佐々木、関根、吉村、ラジニ
1年:なし


箱根予選を外れていた箱根5区経験者の石川が戻ってきたのは朗報ですが、箱根に2度出場するも、箱根予選で途中棄権になってしまった清水は外れてしまいました。2年に箱根を走っている松岡もやはりというかメンバー外になってしまうことに。箱根予選に出場し、3大駅伝も2度経験している高橋もいませんね。他は主力が揃う2,3年生を中心に順当なエントリーかな。ルーキーは現状0人でも仕方ないかな。エースのラジニに日本人新エースとして期待される桐山を始め、主要区間はある程度計算出来そう。繋ぎ区間や復路でどれだけ粘れるかでしょうか。

専修大学

4年:大石、茅野、辻
3年:金久保、佐々木詩音、服部、南美空翔
2年:国増、高瀬、成島、南里樹、吉岡
1年:粟江、木村、野下、水谷


3年時に箱根予選を走っている市来原や鹿嶋に箱根予選でチーム4番手と好走した森島も4年生からは外れてしまいました。選手層が決して厚くはない専修にとっては痛い。。。2度箱根予選を走っている横山もいませんね。その一方で下級生は比較的順当なエントリーかな。1年生エースとして期待される木村に関東インカレで素晴らしい走りを見せた高瀬ら主力がきっちりとメンバー入り。下級生が9人と上級生を上回っています。戦力的にも箱根の経験値としてもやはり厳しい戦いになることは間違いないでしょうが、箱根予選最下位通過から1つでも上の順位、1つでも多く見せ場となるような区間を作ってくれれば。

This content cannot be displayed in widgets.