第51回全日本大学駅伝(2019)戦力分析&区間配置予想 ~青山学院大学~

続いては、青山学院大学の全日本大学駅伝における戦力分析と区間配置予想を行っていきます。エントリー一覧過去5年成績はこのようになっております。前回の全日本は7区で逆転しての優勝、出雲では4区まで優勝争いを繰り広げていましたが、5区以降は失速してしまい総合5位に終わっています。

4年生

鈴木 塁人、生方 敦也、吉田 祐也、竹石 尚人、中村 友哉

前回の全日本では3区3位、出雲に続いてエントリーを果たしている鈴木、5千で13分59秒、1万で29分8秒のベストを持ち、出雲に続いてエントリーを果たしている生方、5千で14分2秒、1万で29分17秒のベストを持ち、前回の全日本では5区区間賞をマークしている吉田祐、出雲5区6位で走っている竹石、出雲6区5位で走っている中村友の5人。

3年生

吉田 圭太、神林 勇太、松葉 慶太

前回の全日本では6区区間賞、出雲では3区4位で走っている吉田圭、出雲では4区区間賞で走っている神林、5千で14分19秒、1万で30分25秒のベストを持っている松葉の3人。

2年生

湯原 慶吾、飯田 貴之

出雲1区7位、3大駅伝全てでエントリーを果たしている湯原、5千で14分7秒、1万で29分42秒のベストを持ち、出雲に続いてエントリーを果たした飯田の2人。

1年生

中村 唯翔、岸本 大紀、大澤 佑介

5千で14分13秒、1万で30分4秒のベストを持つ中村唯、出雲では2区区間賞をマークしている岸本、5千で14分5秒を持ち、出雲に続いてのエントリーとなった大澤の3人。

区間配置予想

松葉、中村唯という伸び盛りの新戦力がメンバー入りを果たしてきました。選手層が薄くなりつつある青学なだけに、こういう選手の台頭は大きいです。また、全日本で好走している吉田祐も戻ってきましたし、だいぶベストメンバーに近くなってきた印象かなあ?出雲に続いて全日本も外れた岩見の状態も気になるところですが…そんな青山学院大学の区間配置予想は以下のとおりです。


岸本1-鈴木4-湯原2-神林3-竹石4-飯田2-吉田圭3-吉田祐4


1区は岸本、青学は出雲、全日本と同じ選手を1区に起用してこない傾向があるんですよね~なので、1区を走った湯原ではなく、2区区間賞のルーキー岸本としています。出雲では素晴らしい走りでしたし、重要ながら最短区間を任せるのも面白そうかなあと。2区は鈴木、出雲は走りませんでしたが、本来であればエース区間を走ってほしい選手、となると2区を任せたいかなあと。今年度はやや奮わないのが気になりますが、だいぶ戻してきているみたいですしね。


3区は湯原、出雲でも1区では差をつけられることなくまとめていますし、全日本も十分出番はありそう。再びの主要区間もありそうですが、長い距離はまだ未知数なだけに、比較的距離の短い3区でどうかなあと。4区は神林、前回の主力の1人である林を起用するなど重視している区間でもありますし、となると出雲で好結果を残している神林がふさわしいかなあと。神林が再び頼もしい存在となりつつあるのは大きいです。


5区は竹石、出雲の走りを見る限りは前回同様に外れる可能性もありえるかなあと思いつつ、去年ならばともかく今年は外す余裕は無いかなあということで、比較的負担の少なそうな5区としました。竹石がどれだけ今年度走ってくれるかも、チームの成績を大きく左右しそう…


6区は飯田、前回の箱根では見事な走りを見せている選手ですし、ハーフの距離の方が強そうな選手ではありますが、全日本から出場してほしい選手ですよねえ。最長区間の8区も有り得そうですが、下級生に8区を任せるケースは少ないだけに、距離の長めな6区としました。


7区は吉田圭、前回もエースの森田を7区に起用していることを考えると、現状エースである吉田圭に7区がふさわしいかなあと。前半の主要区間に起用してしまうのは、距離を考えてもちょっともったいなさすぎますよねえ。そのくらい、抜け出た存在となってきていますし。8区は吉田祐、前回の全日本で好走、関東インカレハーフで入賞、8区は最近はエース級よりも長い距離に強い選手が起用されることを考えると、最上級生でもある吉田祐がふさわしいのかなあと。


うーん、やはり選手が揃っていた前年度に比べると物足りないのは否めませんが…3大駅伝で結果を残している選手は揃っていますし、主要区間を任せられる選手もいます。ここ数年のように優勝候補筆頭で臨む全日本ではないと思いますが、それでも優勝候補の一角として名前が挙がってくるチームかなあとは思っています。


出雲は5位と悔しい結果に終わりましたが、大きく差をつけられたわけでは無いですし、前回優勝しているというのは大きな武器ですし、湯原、岸本など新戦力も台頭してきましたからね。3大駅伝初出場の選手や勝負レースの経験が少ない選手があっさりと好走してしまうのが青学の恐ろしさでもありますし、前回王者らしい走り、見せてほしいです!!


全日本大学駅伝の区間配置予想順位予想の投票を受け付けていますので、是非とも投票してみてください!!

箱根予選の順位予想の投票受付を開始しました。たくさんの投票、お待ちしております。

※1人1票でお願いします