2019年 トラックシーズン振り返り ~大東文化大学~

続いては大東文化大学についての走りを5千、1万で自己ベストを出した選手を中心に振り返ります。選手一覧はこのようになっております。 自己ベストを出した選手は少なく、関東インカレでも得点出来ず、全日本予選でも予選落ちと苦しいトラックシーズンとなってしまいましたが…そんな中でもルーキーがベストを出したりと早速戦力となりそうなのは好材料ですね~

※自己ベスト更新を以下のルールでポイント化しております。更新した順位と人数(1,2位・・・5pt、3,4位・・・4pt、、、9,10位・・・1pt)から算出され、各部門ごとに30点満点になります。

5000m:4点(6、9位)

ルーキーの金田が14分23秒で高校ベストを4秒更新し、チーム6番手に入ってきています。全日本予選にもルーキーで唯一出場して2組23位で走っていますし、楽しみな選手が揃う中でも一歩抜け出た存在になりつつありますね。


同じくルーキーの倉田も14分26秒で高校ベストを5秒更新、チーム9番手に入ってきました。5千のベストを更新したのが1年生だけというのもなかなかに珍しいですね。倉田も全日本予選ではメンバー入りを果たしていますし、こちらも1年目から活躍が期待されます。


関東インカレ1部5000mではエースの川澄が唯一出場しましたが、17位ということで入賞には至らず…トラックシーズンはエースたちが奮わなかったのが関東インカレ、全日本予選に大きく響いてしまいましたからねえ。駅伝シーズンにはきっちりと合わせてきてほしいところです。

10000m:4点(4位 )

三ツ星が29分29秒をマークしてチーム4番手に浮上してきました。セカンドベストも全日本予選でマークした29分36秒ですし、前回の箱根で好走して以降、着実にタイムを伸ばし結果も残すようになってきましたね~既に主力の一角を占めるまでになってきたのは大きいですね。


トップ10でのベストは三ツ星だけなので一見寂しいですが…ルーキーの倉田は早速30分14秒のベストをマークしていますし、吉井が30分20秒、佐藤陸が30分23秒、稲留が30分26秒と30分前半で自己ベストをマークした選手は多いんですよね~こういう選手がメンバー争いに加わってくるようになると、選手層も厚くなっていきそうです。


関東インカレでは3人が出場しましたが、三ツ星の26位が最高で川澄は34位に沈むなど惨敗と言って良い結果になってしまいました。いくらレベルの高い関東インカレ1部とはいえ、これだけ揃って沈んでしまうのはちょっと不安になりますよね。。。

その他種目

関東インカレでは、1500m、3000m障害は1人しか出場しておらず、いずれも予選落ちという結果に…ハーフでは、佐藤弘が11位ということで入賞には届きませんでしたが、上々の走りと言えるのでは?佐藤弘も長い距離で安定して結果を残すようになってきましたし、計算出来る貴重な選手です。


その一方で入賞も期待されたエースの奈良は31位に沈んでしまうことに。奈良は全日本予選では3組4位で走っていますし、心配はいらないとは思いますが…最もポイントが期待されただけに、残念な結果に終わってしまいました。

全日本予選では、3組4位の奈良、6位の三ツ星といった好走を見せた選手もいましたが、全体的にはもう一歩奮わず…総合9位ということで2年連続で全日本出場は逃すこととなりました。出場枠が5校となった今大会は組20位以下でもう苦しくなってしまいますからね…そう考えると、20位以内が3人は厳しいです。

駅伝シーズンに向けては、当然箱根予選が最大の山場となってきます。前回の箱根予選では7位通過とやや苦戦しており、うち半数が4年生で卒業していますからね~まずは、先述の通り川澄、奈良が万全の状態で臨んでくれることが大事になってきますね。そこに、三ツ星、佐藤陸、片根らが上位で走ってくれるであろう選手たちがきっちりと力を発揮してくれることも必要。

後は、他の選手たちがどれだけ中位で走ってくれるかでしょうか。ルーキーは既に14分30秒切りが4人いますし、箱根予選を走る選手も複数出てきそう。2年生は前回も走った服部に完とインカレハーフを走った佐藤陸らが候補になってくるでしょう。不安があるとすると、上級生を含めハーフで実績のある選手、持ちタイムの良い選手が少ないことですかねえ。ハーフの持ちタイムは通過ボーダーですし…

本戦では苦戦したとしても予選会では強さを発揮してきた大東大が、ちょっと予選でも苦しんでいるのは気になるところですが…箱根予選で予選落ちするような戦力では無いと思います。伸びてきている主力や新戦力もいますし、まずはきっちりと箱根予選を突破して、8年連続の箱根出場を決めて欲しいですね。そして、前回は1区転倒で実質終わってしまった箱根での借りを返して欲しいです!!

This content cannot be displayed in widgets.