全日本大学駅伝2018 戦力分析&区間配置予想 ~早稲田大学~

続いては、早稲田大学について、戦力分析&区間配置予想をしていきます。出雲では、期待のルーキーを3人起用したものの、1区19位と出遅れてしまったのが響き、総合10位、出雲では3年連続8位以下と苦戦を強いられました。エントリー一覧過去5年成績はこのようになっております。

 

4年:車田 颯、清水 歓太、小澤 直人

3年:太田 智樹、新迫 志希、遠藤 宏夢

2年:宍倉 健浩、吉田 匠

1年:中谷 雄飛、千明 龍之佑、半澤 黎斗、

   太田 直希、山口 賢助

 

4年生からは、1万mで29分24秒を先日マーク、3大駅伝初エントリーを果たした車田、出雲6区6位の清水、出雲2区12位の小澤の3人。

 

3年生からは、前回の全日本では1区3位、出雲にもエントリーされているエースの太田智、出雲では4区11位と苦しい走りになった新迫、1万mで29分39秒のベストを直近でマーク、箱根に続いてのエントリーとなった遠藤の3人。

 

2年生からは、前回の全日本では5区20位と苦戦、1万mでは2度目の29分10秒台を直近でマークしている宍倉、前回の全日本では7区15位と苦しい走り、今月に5千、1万mともにベストをマークしている吉田の2人。

 

1年生からは、1万mで29分7秒をマーク、出雲では3区4位で走っている中谷、5千で14分2秒、1万mで29分10秒を今月マークしている千明、出雲では1区19位と苦しい走り、1万mで29分25秒を今月マークしている半澤、出雲では5区7位、1万では今月29分26秒をマークしている太田直、5千で14分24秒、1万mでは30分12秒のベストを今年度マークしている山口の5人。

 

1年生が最多の5人とさすがは有力ルーキーが揃う早稲田ですね。ただ、永山はまたしてもエントリー漏れ…苦しい最終学年となっています。また、13人のうち9人が先日行われた早稲田記録で自己ベスト更新と直近で結果を残している選手が多いのは心強いですね。そんな早稲田大学の区間配置予想は以下のとおりです。

 

中谷(1)ー千明(1)ー半澤(1)ー宍倉(2)

太田直(1)ー車田(4)ー太田智(3)ー清水(4)

 

早稲田記録会1万mで自己ベストを出した選手を中心に予想しました。1~3区はルーキーにしてみました。1区は中谷、出雲の走りを見る限り、引き続き大事な区間を任される可能性は高そう、さらに記録会でもトップタイムと力は抜けています。出雲は1区で遅れて勝負出来なかったことを考えると、最も信頼できる選手の1人である中谷が良いのかなあと。

 

2区は千明、出雲に出場しなかったのがもったいないほどの走りを今月に入って見せていますし、勝負レースでの実績も豊富、となると距離が短いながらも重要度の高い前半区間を任されるのかなあと思い、2区としました。3区は半澤、出雲では非常に苦しい走りとなりましたが、記録会では好走し、やはり力のある選手、負担が比較的少なそうな3区あたりでしっかりと走ってくれれば。

 

4区は宍倉、前回の全日本は苦戦しましたが、1万mでの好走を見ると、また全日本で見たいかなあと。2年生が人数が少なめなのもあり、なおさら頑張ってほしいところ。5区は太田直、1~4区まで全部1年生でも良いんじゃない?とも思ったのですが…さすがにそれはやりすぎかなあと思って5区に。ただ、もう走るたびに自己ベストで出雲もしっかりとまとめていますし、全日本も出場する可能性大ですね。

 

6区は車田、迷ったところでもあるのですが…4年生になってまた結果を残していることを考えると、初エントリーで初出場もあり得るのかなあと?個人的に見てみたい選手でもあります。7区は太田智、エース区間と位置付けている区間なだけに、万全であれば太田智に走ってほしい区間ではあります。ただ、出雲も欠場していますし、早稲田記録会も出場していないので厳しいのかなあ?そうなると、7区を誰に任せるのか一気に難しくなりそう…

 

8区は清水、出雲6区をきっちりと走り、ハーフにも強いことを考えると、清水に最長区間を任せるのが良さそう。長い距離に強い上級生を8区に起用することが早稲田は多いですしね。

 

5人エントリーされた1年生が何人起用されるのかがまずは楽しみですよね~出雲は半分をルーキーが占めましたが、全日本もそれだけ走ってもおかしくないですよね。既に13分台を含め4人が14分10秒切り&29分30秒切りですからね。今後、間違いなくチームの中心となっていく学年でしょう。

 

とはいえ、先輩たちもルーキーに頼ってばかりもいられないですし、上級生の走りにも注目です。特に、車田、小澤といった高校時代から注目をされながらも、4年生になって初めて3大駅伝にエントリーされた選手はどうしても応援したくなります。

 

前回の全日本では7位でシード落ちですが、今回はシード校が8校に増えています。さらに、全日本に復帰した2007年以降、全日本で8位以下になったことは無いんですよねー。出雲の走りを見ると心配もありますが、全日本は合わせてくる早稲田ですし、まずは最低限シード獲得、そして上位進出を期待したいところです!!

 

全日本大学駅伝の順位予想区間配置予想の投票受付を開始しました~よろしければ是非、投票してみてください!!正確な統計のためにも、1人、1度の投票でお願いします~