振り返り, 5000m, 1万m

No Image

4月振り返り、最後は箱根で17位~箱根予選落ちの大学を見てみます。関東インカレのエントリーはなかなか発表されませんね。そろそろ公表してくれないと、各大学ごとにエントリーを見ていく余裕が無くなってしまうのですが・・・駆け足でブログで取り ...

振り返り, 5000m, 1万m

No Image

関東インカレのエントリーが締め切られました。関東学連のHPにはまだエントリーは載っていませんね。待ち遠しいです。選手持ちタイムは、先日発売された駅伝増刊号を元に、退部した選手、留年して残った4年生の情報を反映しました。持ちタイムの比較 ...

振り返り, 5000m, 1万m

No Image

新年度が始まって1ヶ月が経過しました。明日には関東インカレのエントリーも締め切られ、トラックシーズン最大のイベントも近づいてきます。4月はコンディションの良かった記録会が多かったこともあり、自己ベストを出している選手も多いですね。この ...

4年生, 振り返り

No Image

先日、4年生の3大駅伝フル出場者について振り返りましたが、箱根予選会のフル出場については触れていなかったので、そちらを振り返ってみたいと思います。箱根予選を4年連続で走るということは4年生世代が高3~大3の間に箱根でシード権を獲得出来 ...

4年生, 振り返り

No Image

4年生特集、続いては3大駅伝の皆勤賞について振り返ってみたいと思います。4年時の出雲は出場予定だった選手を出場したとみなして見ていきます。4年連続3大駅伝出場、いわゆる全12回全てに出場したのは何度も書いていますが、駒澤の村山謙太と明 ...

4年生, 振り返り

No Image

最後は4年生におけるハーフの持ちタイムトップ10を見ていきます。ハーフの大会にあまり積極的で無い大学のエースは箱根予選会の20km換算でタイムを出していますし、佐藤悠基や鎧坂のように大学トップクラスのランナーでハーフの持ちタイムが無い ...

4年生, 振り返り

No Image

続いては4年生における1万mの持ちタイムトップ10を見ていきます。5000mやハーフの場合、積極的に記録を狙わない有力選手もチラホラいますが、1万mだけは多くの選手が積極的にタイムを狙うだけに、1万mの持ちタイムが最も走力を測る上で参 ...

振り返り

No Image

続いては、2014年11月における各種レース・記録会を簡単に振り返ってみたいと思います。11月になると、まずは全日本があり、そして好タイムが出ることも多い上尾ハーフ、1万mの学連記録会と続き駅伝も自己ベストの更新も楽しむことが出来、楽 ...

振り返り

No Image

続いては、2014年10月における各種レース・記録会を簡単に振り返ってみたいと思います。10月になるといよいよ駅伝シーズンが始まりますね。駅伝ファンにとっては1月までの4ヶ月間が楽しみな時期となります。しかし、肝心の出雲駅伝が台風の影 ...

振り返り

No Image

続いては、2014年9月における各種レース・記録会を簡単に振り返ってみたいと思います。9月に入っても夏合宿を行っているところも多く、日本インカレがありますが関東の大学はあまり重視してこないことが多いですね。日本インカレに出場してこない ...

PAGE TOP