データ分析, 5000m

No Image

関東インカレも終わって一息トラックがついたところで、各大学の上位10人における持ちタイムの変動について分析してみます。まずは5000mから・・・ちなみに、ハーフはほとんど変動が無かったため、対象外といたします。変動は下図のようになって ...

データ分析, 早稲田大学

No Image

最後は、箱根でラスト勝負の末、5位となってしまった早稲田大学について・・・2010年度は見事な3冠達成となりましたが、それ以降は徐々に戦力ダウンが顕著で心配しておりました。しかし、学生ハーフで自己ベストを更新する選手が続出、1万m記録 ...

データ分析, 山梨学院大学

No Image

続いては、箱根では惜しくもシード権には届かなかったものの、故障者も戻り、新入生も早速力を魅せつけた山梨学院大学について・・・持ちタイムはこのようになっております。2~4年生について見ていきます。

 

...

データ分析, 明治大学

No Image

続いては、強力な新3年生を擁し、そろそろ駅伝のタイトルが欲しい明治大学について・・・出雲は1区最下位で終戦、全日本はそつなくつなぐも総合5位でシードを獲得するのが精一杯。箱根は8区で一時単独2位まで踊り出るも、9,10区のブレーキが響 ...

データ分析, 法政大学

No Image

続いては、箱根でまさかのシード権獲得、その後も主力が自己ベストを面白いように更新し、箱根での走りがフロックではないことを証明している法政大学について・・・箱根予選会を8位で突破した時には、本戦は厳しいと思っていましたが、甘く見ていまし ...

データ分析, 日本体育大学

No Image

続いては、箱根で見事頂点にたった日本体育大学について・・・もう散々言われていることですが、前年度の箱根は19位と過去最低の成績、そこから3年生主将服部を中心にチームを立て直し、箱根予選会でトップ通過、全日本では4位、そして箱根では栄冠 ...

データ分析, 日本大学

No Image

続いては、これまた箱根での5区の悪夢以来、箱根で立て直すことが出来ないでいる日本大学について・・・ 持ちタイムはこのようになっております。監督も変わって、何とか浮上のきっかけを掴みたいところですが・・・2~4年生についていつもどおり見 ...

データ分析, 拓殖大学

No Image

続いては、箱根予選会を次点で逃してしまった拓殖大学について・・・岡田監督の育成には定評があり、今年も突破するかと思いましたが、稼げる選手がモゼしかいなかったですね。野中も中位に沈んでしまい、その野中が日本人トップではやはり厳しかった。 ...

データ分析, 東洋大学

No Image

続いては、2012年度は3大駅伝で全て2位、ある意味最も悔しい思いをした東洋大学について・・・選手層の暑さでは柏原4年時以上では?とも言われる東洋大学、4年生の層の厚さは間違いなく全大学中No1であり、当然ながら今年は3冠を狙ってくる ...

データ分析, 東京農業大学

No Image

続いては、昨年の箱根ダントツ最下位からなかなか立て直すことが出来ず、箱根予選会は9位でギリギリ通過、本戦も17位(2校棄権のため実質ブービー)と苦しい結果が続いている東農大について・・・新入生も即戦力候補はおらず、何とか現有戦力の底上 ...