データ分析

No Image

大学長距離の選手の場合、一般的な目安として1万mの持ちタイムの目安は5000mの持ちタイム×2+1分が目安になるという説がありまして・・・実際、今年度の持ちタイムでも当てはあるのかなあ?と思って調べてみました。個人的なイメージでは、先 ...

選手特集, データ分析

No Image

3大駅伝×4年=12回、この全てに出場した今年の卒業生は早稲田の平賀ただ一人・・・走った区間はこのようになっております。出雲のエース区間6区を4年連続、全日本のエース区間8区を3年連続、箱根のエース区間2区を3年連続はしり、12回の駅 ...

データ分析, 1万m

No Image

続いては、新年度の1万mの平均持ちタイムについてです~ハーフは先日の学生ハーフの際に触れたので今回は取り上げません~平均持ちタイムはこのようになっております。

 

1位は5000mに続き駒澤、4年生が ...

データ分析, 5000m

No Image

本当は今年度の平均持ちタイムについて考察しようかなあと思ったのですが、よく考えるとトップ10が揃っておらず・・・今更卒業する4年生をデータベースに登録するのも微妙だなあということで、私事都合で申し訳ないですが、新年度で考察します。1年 ...

データ分析, 新入生, 高校

No Image

前回は独断と偏見で世代No.1を勝手に考えてみましたが、実際にポイント化しても結果が一緒かどうか検証してみました。高校生にとって主要項目である持ちタイム、インターハイ5000m,国体5000m,都大路(1,3,4区)、都道府県対抗の5 ...

データ分析, 新入生, 高校

No Image

大学生になると、大学内や大学全体での力関係が重要になり、世代No.1というのはあまり話題にはならなくなります。しかし、高校2年、3年では学年による力の差が歴然としていることもあって、高校3年で誰が一番強いのか?というのは比較的話題にな ...

データ分析

No Image

総合10位と10区間10位ではどちらが上か?に続いて、総合優勝に勝つには全区間同じ順位で走った場合、何位で走れば上回るのかを検証してみたいと思います。再び、過去5年間の総合優勝タイムとそれを上回る区間順位を比較してみたいと思います。ま ...

データ分析

No Image

前々から気になっていたのですが、箱根駅伝において、全区間10位で走破するのと、総合10位のチームではどちらがタイムが上なのかを検証してみたいと思います。今年10位は中央学院大学で、総合タイムは11:27:34です。一方、区間10位の選 ...

データ分析, 新入生

No Image

続いて、新入生の即戦力の度合いをシード校以外についても簡単に述べていきたいと思います。5千mのチームトップ10に何人新入生が食い込んでいるかを指標にしてみます。

 

山梨学院大・・・3位に上村、7位に ...

データ分析, 新入生

No Image

新入生の即戦力の度合いを簡単に述べていきたいと思います。5千mのチームトップ10に何人新入生が食い込んでいるかを指標にしてみます。まだ進路が明らかになっていない選手もいますし、5000mの上位10人が完璧かは保証出来ないですが、参考に ...