第93回箱根駅伝 エントリー発表&感想!!

箱根駅伝のエントリーメンバー(16人)が本日発表されました!明日からは各大学ごとの戦力分析&区間配置予想を行いますが、本日はエントリーを見ての雑感を全大学書いていきます。また、区間配置予想総合順位予想を投票画面を作成しました。多くの方に投票していただければと思います。

 

青山学院大学

4年:村井、一色、安藤、池田、秋山、茂木

3年:田村和、下田、中村祐、貞永、吉永

2年:梶谷、林、森田、小野田

1年:鈴木

 

1万mの持ちタイム上位10人がメンバーに入り、出雲・全日本出場者も順当にエントリーと万全ですね。3大駅伝にエントリーされた富田、吉田あたりはいませんが、下級生でまだ長い距離は…というところか。上級生が11人、持ちタイム・実績ともに豊富な選手が揃い、やはり優勝候補筆頭は揺るがなそうです。

 

東洋大学

4年:櫻岡、口町、弾馬、橋本、山本采、牧浦

3年:小早川、竹下、野村、堀

2年:小笹、山本修、山口

1年:中村、中尾、相澤

 

出雲・全日本を欠場した口町が無事にエントリーされてきましたね。全日本を回避した野村、堀も入ってきています。しかし、出雲・全日本ともに出場した28分台ルーキーの渡邉が外れてしまいましたね。ずっと5区候補と言われた成瀬は最後まで走ることは叶わず…他は順当なエントリーと言えそうですが、やはりここ数年の戦力と比べると物足りなさは否めず…

 

駒澤大学

4年:中谷、大塚、西山、廣瀬

3年:工藤、高本、中西、紺野

2年:下、片西、伊勢、山口、堀合、物江

1年:大聖、山下

 

日体大記録会で復帰した中谷が順当にエントリーしてきましたが、前回10区出場した中村佳や主将の浅石は外れてしまいました。他はまずまず順当と言えそうですが、廣瀬、物江、山口、堀合、山下ら3大駅伝初エントリー組が5人も…持ちタイムや勝負レースでの実績に乏しい選手も多いですし、10人何とか揃える苦しい布陣となりそうです。

 

早稲田大学

4年:平、井戸、武田、鈴木、佐藤、箱田、今井

3年:光延、藤原、安井、石田

2年:永山、清水

1年:新迫、太田、大木

 

主力は順当にエントリーされてきましたね。出雲・全日本に出場した選手、1万mの持ちタイムトップ10がしっかりと入ってきています。4年の箱根で初エントリーとなった箱田、ルーキーの大木らが入ってきたのがちょっと意外だったかな。箱根を走りそうな選手では今年ベスト連発だった車田が外れていますね。

 

東海大学

4年:石橋、宮本、林、瑞慶覧

3年:川端、春日、國行

2年:湯澤

1年:關、鬼塚、高田、松尾、中島、郡司、館澤、阪口

 

1年生が8人もエントリーされていますね。本来であれば4年時に主力になると思っていた4年生は4人…更に3大駅伝初エントリーが宮本、瑞慶覧と二人も…廣田、荒井、土屋、福村といった箱根経験者にに安藤、桐原、成田といった持ちタイムの良い選手も揃って外れています。

 

下級生で結果を残した選手が上級生で走れない事が多い最近の東海、史上最強世代にも一抹の不安が…他にも前回1区を走った2年の湊谷まで外れていますね。ルーキーがどこまでハーフの距離で走れるのかが大きな鍵を握ることになりそう。

 

順天堂大学

4年:聞谷、西澤、森、作田、甲斐智

3年:栃木、花澤、中村

2年:塩尻、馬場、吉岡、金原、山田攻

1年:野田、難波、橋本

 

1万mの持ちタイムでは上位10人がそのままエントリーという極めて順当かなあ。全日本予選を走ったルーキー3人も入ってきていますし、花澤もきっちりエントリーされました。3大駅伝経験者も全て入ってきていますし、各学年のバランスも良いです。山田攻が入ってきたのがちょっと意外だったくらいかな…

 

日本体育大学

4年:秋山、小松、小野木、大手、山本

3年:小町、冨安、吉田、城越、辻野、住田

2年:宮崎、三原、室伏、林田

1年:中川

 

こちらも1万mの持ちタイム上位10人がエントリーされていますね。この1ヶ月で1万のベスト更新者が11人、ハーフ更新者が13人という勢いのある選手が揃って入ってきました。ちょっと意外だったのは持ちタイム・実績で劣る住田が入ってきたくらいかなあ。今、最も勢いのあるチームかも。

 

山梨学院大学

4年:佐藤、上村、熊代、伊藤、秦、小山

3年:上田、市谷、河村、古賀

2年:ニャイロ、永戸、久保、池田、片山、藤田

1年:なし

 

こちらも1万mの持ちタイムトップ10が順当に入ってきました。出雲・全日本を欠場した上村も入ってきました。2年生が6人も入ってきた一方、1年生が全大学中唯一0人となってしまいました。首藤、井上といった3大駅伝エントリー経験者が一人くらいは入るのかと思いましたが…ちょっと残念でした。

 

中央学院大学

4年:海老澤剛、村上、久保田、海老澤太、藤花

3年:大森、細谷、新井、坂元

2年:樋口、福岡、廣、市山

1年:高砂、横川、藤田

 

エントリーされるか心配だった海老澤兄弟、細谷がエントリーされてきましたね。万全の状態であれば大きな戦力となります。学年のバランスも良いですね。持ちタイム上位では2年の森田が外れていますが、今年度の走りを見る限りは厳しいですよね。直近でベストを更新した選手も多くエントリーされ、箱根も大いに期待出来そうです。

 

帝京大学

4年:内田、加藤、宇佐美、瀬戸口、島口

3年:佐藤

2年:竹下、畔上、新関、横井、濱川

1年:岩佐、平田、田村、島貫、吉野

 

3年生が佐藤一人で他は5人ずつというちょっと上級生としては寂しいエントリーに…チームを支える2,4年生は順当に主力がエントリーされているだけに、1年生が5人はびっくりしましたね。岩佐、平田あたりは入ると思っていましたが…ハーフで好走した吉野も入ってきており、どこまで1年生が10人に入ってくるか。

 

大東文化大学

4年:北村、下尾、石橋、鈴木、鴇澤

3年:前田、原、山本、林、牧田

2年:齋藤、谷川、新井、中神

1年:川澄、奈良

 

全大学を見渡しても最も順当なエントリーかもしれません。1万mの持ちタイムトップ10はもちろん、3大駅伝に出場している選手、箱根予選でトップ通過を果たした選手たちもしっかりと入ってきていて、実績・勢いともに申し分無いですね。前回は1区から遅れてしまいましたが、ベストメンバーで臨めば面白そうです。

 

明治大学

4年:藪下、吉田、射場、江頭

3年:末次、磯口、皆浦

2年:坂口、田中、東島、竹山、角出

1年:阿部、三輪、中島、斉藤

 

箱根予選、全日本を回避した坂口がまずは入ってきたのが大きいですね。先日ハーフで好走した田中も戻ってきましたし、順当なエントリーと言えそうです。苦戦していた3年生からも3大駅伝に出場する選手が複数出てきたことで、学年のバランスも良くなってきましたね。シード返り咲きに向けてまずは無難でした。

 

創価大学

4年:セルナルド、彦坂

3年:大山、蟹澤、三澤、姫宮、江藤

2年:作田、古場、二宗

1年:ムイル、米満、吉留、上田、竹下、築館

 

4年生がわずかに2人しかエントリーされていないのは寂しいですが、今勢いがあるのは1,3年生ですからしょうがないですかね。目立った主力のエントリー漏れは見られません。しかし、1年が6人も入ってくるとは…うち5人が直近で1万mのベストを更新しており、好調な選手が選ばれたようですかね。

 

法政大学

4年:足羽、城越、坂田、生澤

3年:細川、鹿嶋、阿部

2年:坂東、土井、矢嶋、東福、鈴木、本多

1年:青木、坪井、佐藤

 

1万mでトップ10の選手ですと、2年の狩野、1年の田上らが外れていますが、直近の記録会くらいしか実績が無いため、しょうがないかな。各学年、主力はしっかりとエントリーされています。磯田、木村といった箱根予選経験者は外れてしまいました。直近で5000mを走っていてひょっとしたらと思ったのですが…

 

神奈川大学

4年:東、中平、中神、朝倉

3年:鈴木健、鈴木祐、大川、大野、大塚、西田

2年:山藤、佐久間、阿比留

1年:宗、越川、安藤

 

エントリーはまずまず順当だと思います。やはり、3年生が最多の6人となりました。個人的に期待していたルーキーの荻野は入らず…2年の多和田も外れてしまいましたね。ともに1万mで29分30秒きりを果たしていたので、あるかと思いましたが。阿比留が唯一30分台でのエントリー、選手は揃ってきました。

 

上武大学

4年:東、森田、上田、佐藤史、馬本

3年:坂本、塩川、佐藤駿、松村、山岸

2年:太田黒、大森、淵、関 佑、松下

1年:橋立

 

箱根予選で結果を残した選手が順当にエントリーされた一方、箱根経験者である井上、河崎、志塚、田中らは揃って外れてしまいました。しかし、実際に箱根予選では結果を残しているわけですからね。過去の実績よりも、今年度しっかりと走れている選手がエントリーされているようで、本戦も予想以上の走りを見せて欲しい。

 

拓殖大学

4年:宇田、新井、大中

3年:西、苅田、土師、脇本

2年:デレセ、馬場、戸部、峠、鈴見、今滝

1年:赤﨑、中井、藤井

 

1万mの持ちタイム上位10人はきっちりとエントリー、16人中12人がここ1ヶ月でベスト更新と勢いのある選手が入ってきました。全日本出場者も入っていますし、順当ですね。一方で前回の箱根に出場した山本や全日本予選を走っている北川は外れています。

 

國學院大学

4年:蜂須賀、細森、稲毛、畑中、鈴木、市川

3年:熊耳、磯邊、國澤、軸屋、渡邊、内田、松永

2年:江島

1年:土方、浦野

 

16人中13人が3,4年生と上級生主体となっていますね。向が全日本に続き外れてしまったのは痛いなあ。さらに、ハーフで63分27秒をマークした曽我部や全日本で7区6位と結果を残した蜂屋も外れています。ちょっと主力のエントリー漏れが目立つ結果となりました。

 

国士舘大学

4年:石井、餅崎、渡部、井筒

3年:三田、八巻、辻田、守屋、本多

2年:住吉、多喜端、藤江、戸澤、高田、内山

1年:福田

 

順当なエントリーですね。箱根予選に出場した選手や直近の1万mでベストを出した選手が揃ってエントリーされています。2年生が最も多いエントリーとなりましたが、高田や内山が入ってきたのはちょっと意外だったかも。ルーキーも福田が1万mでベスト連発と良い走りを見せていますが、他に台頭する選手がいないのは気になるところ。

 

日本大学

4年:石川、清水目、村田、畔柳、山崎和

3年:高野、山崎一、川口、町井宏

2年:ワンブィ

1年:石垣、松木、小坂、廣田、金子、成田

 

加藤が外れたことで、2年生はワンブィだけになってしまいましたね。勝負レースにおいてはワンブィ、石川に次ぐ選手だと思っているだけに、今年度の駅伝シーズンで姿を見せないのは残念です。さらに、岡野、石井といった全日本に出場した選手も外れてしまいました。

 

その影響もあってルーキーが6人もエントリーされることに…箱根予選でもチーム10位の金子、12位の石垣しか走っていませんし、他の選手もハーフ65分後半や66分台…ただでさえ箱根予選最下位通過なのに、厳しい箱根となりそうです。

 


PAGE TOP