2015年 出雲駅伝戦力分析&区間配置予想 ~城西大学~

全大学のエントリーが公式サイトで発表されています~。今日は◯◯大学の戦力分析と区間配置予想を行っていきます。エントリー一覧過去5年成績はこのようになっております。

 

4年:山本 雄大河名 真貴志平塚 祐介

3年:松村 陣之助高橋 一生佐藤 穏空

2年:酒井 雅喜中舎 優也菅 真大

1年:長沼 大智

 

 

今シーズン、ベスト連発で全日本予選でも最終組を任された西岡がまずいませんね。1500mのスピードも抜群で出雲では主要区間も任されるのではと期待していたのですが・・・残念です。さらに、全日本予選を欠場していたエース格の菊地が出雲も外れてしまいました。これだけ姿を見せないとなると、ちょっと心配になってしまいますよね。また、ルーキーでも高校時代の実績豊富、全日本予選を走った中島が外れてしまいました。エース格がエントリー漏れしている大学はいくつもありますが、城西が最もベストメンバーから遠いかもしれません。

 

 

4年生からは、1500mの実績が豊富で1年時から3大駅伝を経験、2年時は故障に苦しんだものの3年時に再度復活を果たした山本、関東インカレでは3000m障害で入賞、箱根も経験している河名、長い距離での実績は無いものの、5000mで14分20秒、800mまでこなす平塚の3人。

 

3年生からは、チーム唯一の13分台、28分台を持つ名実ともにエースの松村、高校時代の実績は松村以上だったものの、故障の影響もあってこれまで3大駅伝に出場出来ていない高橋、昨年度、急成長を遂げ全日本予選でも2組12位と結果を残した佐藤の2人。

 

2年生からは、今年度最も勢いのある選手の1人であり、3部門全てでベストをマークし全日本予選でも3組を任された酒井、10000mで29分46秒をマークし、全日本予選も1組を走った中舎、昨年度、全日本予選で2組7位の好走、全日本8区、箱根9区と長距離区間をルーキーにして任されている菅の3人。

 

1年生からは、高校時代に5000mで14分1桁、都大路で4区5位の好走を見せている長沼が唯一エントリー。

 

 

そんな城西の区間配置予想は以下のとおりです。

 

松村(3)-平塚(4)-酒井(2)-山本(4)-佐藤(3)-菅(2)

 

 

菊地も西岡もいないことで、主要区間でさえ配置予想に困る状況になってしまいました。。。取り合えず、1区で出遅れたらもう終わりでしょうし、箱根1区でも結果を残したエースの松村を1区にしています。それ以外の選手ではハイペースになった場合に厳しすぎると思うので・・・最長区間の6区には、昨年度も長距離区間を任されている菅かなあ。全日本8区、箱根9区となると、出雲も6区というパターンは良く見ますしね。問題は3区・・・距離が伸びてきて重要度が増しているのですが。。。取り合えず、全日本予選で3,4組を任された選手である酒井としてみましたが、勝負レースでの実績はまだまだ乏しいんですよね。。。佐藤という可能性もあるのかなあ?いずれにしろ、松村が走らないところは耐える区間となってしまいそうです。

 

 

繫ぎ区間ですが、スピードのある平塚を最短区間の2区としてみました。5000mまでの実績があるだけに、最短区間の2区ならば問題無いかなあと。。。4区は全日本や箱根でも繫ぎ区間を任されていてスピードのある山本、5区に全日本予選で好走した成長株の佐藤としてみましたが、本当に城西のオーダーは予想しにくいですね。。。

 

 

元々、紘太世代が抜けたことで戦力ダウンが叫ばれていた城西大、さらにエース格の欠場によってさらに苦しい戦力となってしまいました。正直、出雲では10位であっても上出来といった感じもしますが。。。関東以外に負けてもおかしくない状況ですよね。箱根でシードを獲得していなかったらと思うと恐ろしいです。3大駅伝の大事な初戦ですし、3大駅伝の経験者もまだまだ少ないだけに貴重な機会となります。今後に繋がるようなレースを見せて欲しいものです。

 

 

出雲駅伝の順位予想区間配置予想の投票を受け付けていますので、是非とも投票してみてください!!箱根予選順位予想もお待ちしております~

 

 

大学駅伝秋号、一通り読み終えました~うーん、いつも通りといえばいつも通りですが、やはり特定の大学しか取り上げていないのは寂しいですね。全大学の夏合宿の様子とかを伝えてくれるといいのになあ。前回箱根予選落ちをした大学が今回はかなり自信があるようにも伺えましたが果たして・・・?後、選手の持ちタイムはハーフも載せて欲しい。。。

 

  

PAGE TOP