2015年 出雲駅伝戦力分析&区間配置予想 ~明治大学~

明治大学のエントリーも発表されましたので、戦力分析と区間配置予想を行っていきます。エントリー一覧過去5年成績はこのようになっております。出雲の特徴としては、6区間と3大駅伝の中で最小区間数かつ最短距離であるスピードが重視される駅伝であること、主要区間は1,3,6区、最長区間は6区で最終区での逆転が多く、逆転の出雲と呼ばれていたこともあります。近年は最終区でそのまま逃げ切るパターンが多いですが・・・また、3区は昨年度(台風で中止)から600m伸びて8.5kmと2番目の長さになって重要度が増しているのも気になるところです。

 

 

4年:木村 慎牟田 祐樹齋田 直輝

3年:吉田 楓江頭 賢太郎藪下 響大

2年:末次 慶太

1年:坂口 裕之田中 龍太竹山 直宏

 

 

昨年度のエントリーもびっくりでしたが、今年度も1万mで27分台を誇るスーパーエースの横手が外れてしまいました。膝の故障ということで状況次第では全日本も出場出来るかわからないということで本当に残念です。最終学年の今年は大活躍を期待していたのですが・・・他にも28分台を誇る山田稜も外れていますね。最近の明治はなかなかベストメンバーが組めていない印象です。

 

 

4年生からは、横手とともにダブルエースを形成する木村、13分台、28分台、62分台と三拍子揃い、勝負レースでも結果を残し始めた牟田、2015年に入って急成長を遂げ、持ちタイム3部門全てで大きくベストを伸ばしてきた齊田の3人。

 

3年生からは、1年時から箱根メンバー入り、1万mで29分3秒を出している吉田、3年で唯一の3大駅伝経験者であり、5000mで14分2秒をマークした江頭賢、昨年度大ブレイクし、出雲も5区出場予定、2015年も3部門全てでベストをマークしている薮下の3人。

 

2年生からは、やはり3大駅伝唯一の経験者、ハーフで63分21秒、5000mで14分8秒をマークしている末次が2年唯一のエントリーとなりました。

 

1年生からは、入学して13分台を連発しており、関東インカレでも13分台をマークした期待のルーキー坂口、5000mで14分1秒まで伸ばし、高校時代もロードでの実績が豊富な田中、最後はちょっと意外、5000mのベストは14分26秒、レースにもほとんど出場しておらず、先月の10000mでも31分26秒だった竹山の3人がエントリーされました。

 

そんな明治大学の区間配置予想は以下のとおりです。

 

木村(4)-薮下(3)-牟田(4)-末次(2)-坂口(1)-江頭賢(3)

 

 

明治の出雲における特徴としては大きく2つ、1つ目は最強世代を筆頭に多くのスピードランナーを抱えていたにも関わらず、過去最高順位が7位と3大駅伝の中でダントツに苦手としていること、2つ目は以下の表を見ていただくと分かりやすいと思うのですが、過去5大会における区間ごとの平均順位です。どの区間も苦しいですが、特に1区を苦手としていることが分かります。

 

1区 2区 3区 4区 5区 6区
13.2位 5.4位 7.4位 9.2位 7.4位 7.6位

 

そもそも、出雲は基本関東の大学が10校しか出ないにも関わらず、平均が13.2位ですからね・・・1区で出遅れ、巻き返せずに7位以下に沈むというのが明治の悪いパターンになっています。前回はエースの大六野を1区に起用しようとしていたように、1区での出遅れだけは何が何でも避けなければなりません。となると横手のいない今、最も信頼性のある選手は誰か?と考えるともう一人のエースである木村しかいないかなあと。3区、6区に残しておければよいですが、そんな余裕は無さそうですからね。。。

 

 

また、明治は過去に北→有村→木村と期待のルーキーを5区で3年連続起用していたこともあり、ルーキーの坂口を5区としてみました。一方で前回5区予定で今季も好調の薮田を最短区間の2区にしてみました。主要区間である3区はスピードがあり、今シーズン結果を残している牟田に任せるのが良さそうかなあと。牟田をアンカーに残しておく余裕も無さそうですしね。6区は箱根でもアンカーを任され、5000mでベストを伸ばしてきた江頭賢にしてみましたが、果たして・・・?横手のいない影響がどうしてもいずれかの主要区間に来てしまいますよね―。4区は箱根7区を任され、5000mでも14分1桁まで伸ばしてきた末次にしました。ルーキー田中の起用も有り得そうですけど、その場合は2,5区に1年生を置くのが無難な配置になりますかねえ?

 

 

うーん、どのような区間配置であれば、ここ数年の豪華さから比べると、どうしても見劣りしてしまうのは否めませんね。最強世代+横手がいないのですから、当然といえば当然ですが。。。ただ、今までのようなプレッシャーというのは減るでしょうし、序盤からの出遅れだけは防いで欲しいところです。そうすれば、6位以内には入ってくるだけの戦力ではあると思いますしねー。大幅にメンバーが入れ替わりましたが、力のある選手が揃っていますし、まずは出雲から明治の強さを見せて欲しいところです!

 

 

出雲駅伝の順位予想区間配置予想の投票を受け付けていますので、是非とも投票してみてください!!

 


PAGE TOP