91回箱根駅伝 順天堂大学 ~区間配置予想&戦力分析~

続いては、前回の箱根では5区候補だった西郷を始め主力を欠いたことで総合16位に沈み、全日本予選は2位通過も箱根予選は8位通過、全日本は9位とちょっともどかしい状況が続いている順天堂大学について区間配置予想及び戦力分析を行っていきます。エントリーメンバー箱根成績(直近10年)はこのようになっております。

 

 

4年:松村 優樹的野 遼大西郷 貴之松村 和樹三宅 隆友

3年:田中 孝貴松枝 博輝稲田 翔威

2年:聞谷 賢人西澤 卓弥森 湧暉作田 直也

1年:花澤 賢人栃木 渡新 涼汰城西 廉

 

 

エントリーは順当でしたね。故障の状況が心配されていた4年の西郷、的野に2年の森と揃ってエントリーされたのは朗報です。これで3大駅伝に実績のある選手はひと通りエントリーされていることになります。しかし、関東インカレハーフで途中棄権して以来姿を見せていない西郷、箱根予選会で409位となった的野、箱根予選会にエントリーされていこうレースに出ていない森とそれぞれどこまで戻してきているかは未知数で怖い部分もあります。また、目立った実績の無いルーキーの新、城西がエントリーされてきたのにはちょっとびっくりしましたが、それだけ調子が良いとも言えますし、選手層が薄いとも言えそうです。そんな順天堂の区間配置予想は以下のとおりです。

 

 

優樹-田中-松枝-花澤-稲田

三宅-栃木-西澤-和樹-聞谷

 

 

※花澤が5区走りそうとか西郷が5区走れそうとかそういう情報が入る前に 記事を書いております・・・

 

故障者の回復具合がわからないため、難しいですね。各選手のコメントを見ていると、西郷も森も的野も走るつもりでいるように思えますが・・・1区は優樹、全日本1区だった田中と迷うところですが、全日本でも1区14位でしたし、本人も9区を希望しているようにあまり1区は得意ではないのかなあという印象だったので、エースの優樹としました。前回のようなハイペースになった場合に耐えられそうなのは優樹くらいかなと思いますし、本人も1区希望としていたので。前回は1区9位でしたが、さらに上の順位を期待したいところですねー。2区は田中、さすがに田中を9区に温存する余裕は順大には無いでしょうし、1区でなければ2区しかないかなあ。前回、裏区間の9区で好走していますし、エース区間の2区でもある程度粘ってくれるのではないかと。

 

 

3区が難しいところですが、松枝としました。なかなか安定した結果を残せてはいませんが、チームトップクラスのスピードを持つ選手ですし、下り基調で走りやすく、前々回も経験している3区が良さそうかなあと。非常に鍵を握りそうな区間かなと思います。4区は花澤、箱根予選会の105位という順位を見ても長い距離に苦労しているように思えますし、かといって外すことも考えにくいので、走るならば最短区間の4区が無難かなあと。高校時代も大舞台の実績は豊富ですし、ここで稼ぐような走りを期待したいです。

 

 

5区は稲田、さすがにもう8ヶ月も姿を見せていない西郷の5区はまず無いだろうなあと。走るとしても、前回万全ではなかった松枝が走ったように8区あたりに入るくらいかと。監督も西郷はいないものとしてオーダーを組み、間に合えば入れ替えると話していますし。ある程度走力も求められる区間で難しいところですが、稲田としてみました。爆発力のある選手では無いですが、ロードや長い距離では比較的安定した結果を残しているので、最低限ではまとめてくれるのではないかと・・・6区は三宅にしてみました。順大は6区に4年生を結構起用しているんですよね。それも、3年までは6区を走ったことのない選手を・・・なので、三宅というのもあり得るのかなと思いました。今年度目立った結果を出せておらず、6区を希望している城西が16人に入ってきているので相当下り適性はありそうかなと思い、来年度以降は6区を任せたいのでは?というのも4年の三宅を予想した理由の1つです。

 

 

7区は栃木、箱根予選で53位となかなかの走りを見せており、箱根では是非とも走って欲しいルーキーです。ただ、4区は花澤に任せたいので、ここ数年を見ても何度もルーキーが任されている7区あたりが適任かなと思います。箱根予選の走りを見ると、密かに期待したくなってしまいますね。8区は西澤、前回は確か急遽出番が回ってきた4区だったと思いますが、区間19位に沈んでいます。今年度は1万mのベストも29分38秒まで伸ばしましたし、箱根予選も117位ながらチーム9番手で走っていますからね。8区あたりなら何とかまとめてくれるのではないかと期待しています。

 

 

9区は和樹、箱根予選は95位でしたが、全日本では7区5位で走っており、他の選手との兼ね合いもあって9区を任されるのでは?と予想しました。前回も7区11位とまずまずで走れていますし、前回の田中のように区間5位とは言いませんが、何とか区間中位くらいでまとめてくれればと思います。 10区は聞谷、前回はルーキーにしては珍しくアンカーを任されましたが区間8位で走っています。1度走っている経験は大きいですし、順大は10区を比較的重視しているんですよねー。区間記録保持者の松瀬もいますし、過去3大会はいずれも一桁で走っています。なので、走力もアップし、経験もある聞谷の再度10区起用もありえるかなと思いました。

 

 

取り敢えず、西郷、森、的野と状態が不明な選手は全員外して予想してみました。ただ、これだと正直シードは厳しい気がしてしまいます。西郷が5区を走れるだけでも全然違うと思うのですが、故障明けの選手で好走するのは至難の業ですし、凌ぐ5区になるかなと。森、的野が起用されるとしたら、復路の7,8区あたりですかねえ?非常にオーダー予想が難しかったです。3年前は箱根予選最下位通過ながら7位でシード獲得という離れ業を成し遂げていますし、前々回も6位でシードを獲得しているように、箱根予選と違い、箱根へのピーキングは上手いと思っています。来年度も有力ルーキーが入ってきますし、順大復活の足がかりとするためにも、是非ともシード権を獲得してほしいものです!

 

 

皆さんの区間配置予想順位予想も受け付けています。是非とも予想してみてください♪

 


PAGE TOP