2014年 全日本駅伝区間エントリー雑感

2014年11月3日

ついに、全日本大学駅伝の区間エントリーが発表されました。ただ、今年度は例年と違って前日の区間変更が可能となっています。それを意識してかエースを補欠においている大学もチラホラ見受けられますね。それでは、各大学ごとの区間エントリーの雑感を簡単に述べたいと思います。

 

 

駒澤大学

其田-中谷-西澤-中村-工藤-西山-黒川-馬場 (村山、大塚、高本)

これは正直意外なエントリーでしたね。1区が其田とは・・・ハイペースになることが必至の1区でどれだけ粘れるか?そして村山が補欠、5区に工藤というのも意外でした。正直、村山は4区に前日変更で入るとしか思えないのですが・・・他、大塚か高本が5区への変更もあるかもしれません。その他は順当ですね。繫ぎ区間も非常に強力です。前日変更でどんな区間配置になるかが4連覇への鍵を握りそうです。

 

東洋大学

弾馬-小早川-櫻岡-高久-渡邊-今井-名倉-田口 (勇馬、口町、山本)

勇馬を補欠に回してきましたか・・・順当ならば2区に入るのでしょう。そうすると、主要区間は上位4人で埋まる感じですね。繫ぎ区間は東洋の場合ちょっとわからないですね。エントリーされている櫻岡、渡邉、名倉に補欠の口町、山本の5人はいずれも3大駅伝未経験ですからね。初の3大駅伝でどんな走りを見せるのか注目です。

 

明治大学

文元-木村-有村-松井-横手-山田速-山田稜-大六野 (牟田、藪下、渡邊)

横手が5区というのが気になりますが、他は順当なエントリーだと思います。1区文元、8区大六野は強力ですし、繫ぎ区間も選手が揃っていますね。エントリーされている選手ではほぼベストメンバーと呼んでいいのでは?前日変更は行わない可能性が高そうです。2区木村、4区松井が鍵を握りそうかな?

 

早稲田大学

柳-高田-中村-山本-光延-井戸-佐藤-田口 (武田、石井、安井)

またしても柳を1区に持ってきましたか・・・出雲を見る限り、予想通りですね。他の区間も順当なエントリーで、前日変更があるとすれば、7区で佐藤→武田でしょうか?シード校の中では最も順当なエントリーと言えそうです。1区柳が大きな鍵を握りそうですね。ここでまた出遅れるようですと、立て直すのは難しそうです。

 

山梨学院大学

佐藤-市谷-谷原-井上-上村-兼子-阿部-オムワンバ (桃澤、前田拓、伊藤)

2区に市谷を持ってきたのは驚きました。佐藤、井上、兼子、阿部、オムワンバの5本柱のうち4人が主要区間と思っていたのですが・・・兼子が6区、阿部に至っては7区とは・・・4区以降は非常に強そうですが、4区にタスキが渡る時点でかなり遅れている可能性もありますからね。前日変更はあるとすれば、前田拓が2,3,5区あたりに入るのかなあ?このままの可能性のほうが高そうです。

 

青山学院大学

一色-久保田-秋山-小椋-藤川-安藤-渡邉-神野 (川崎、田村和、中村)

久保田を2区に持ってくるとはびっくりしました。エース区間を走れるまでに回復しているのであれば、優勝に向けてこれほど心強いことはありません。他の区間も順当と言えそうですが、強いていえば6区に安藤→川崎の変更がありそうかな?出雲に続いて順当にオーダーが組めており、やはり優勝候補の一角を担ってきそうです。

 

日本体育大学

加藤-小町-小松-柿本-冨安-周防-山本-勝亦 (大手、小野木、吉田)

1,8区の加藤、勝亦は順当ですが他は正直分かりません。誰が走ってもそこまで変わらない気がします。小町、柿本と1年制を2,4区に持ってきているのもびっくりです。。。2区以降、どれだけ粘れるのか・・・これで食らいついていけるようですと、今後が非常に楽しみではあります。前日変更は周防→吉田がありそうかなあ?下級生主体のチームでどんな走りを見せてくれるのか期待と不安が入り混じります。

 

神奈川大学

柿原-我那覇-鈴木-中神-大川-石橋-柏部-東 (井上、西山、大野)

ちょっとわかりにくいエントリーですね。1区柿原、2区我那覇は強力で順当だと思いますが、4区中神、8区東とは・・・井上、西山あたりと前日変更があるのかな?中神→西山の変更はあり得そうですが、アンカーは東がそのまま走るかもしれませんね。柏部が7区というのも意外でした。。。ちょっとシードに向けては厳しくなったかな?

 

順天堂大学

田中-花澤-的野-稲田-栃木-聞谷-作田-松村優 (松村和、西澤、村島)

順当なエントリーだと思います。優樹を8区にまで温存したのはびっくりしましたが、最長区間をエースが走るのは何もおかしくありませんし、1区田中も2区花澤も楽しみです。このまま前日変更無しもあり得そうですが、的野→村島、作田→松村和といった当日変更は十分に有り得そうですね。松枝は故障明けのようですし、外れたのはしょうがないかと。。。

 

東海大学

白吉-川端-廣田-宮上-石川-髙木-石橋-中川 (荒井、桐原、春日)

予選会校の中では最も順当なエントリーかなあ?主要区間に力のある選手をしっかりと配置できています。1区白吉、2区川端は非常に楽しみですね。3区廣田も前半から攻めていく姿勢が見えます。アンカーの中川は箱根予選に続いての20kmにやや不安はありますが、箱根予選を見る限り、完全復活してそうです。前日変更の可能性は低そうですね。石橋→桐原があるくらいかな?シードに向けて魅力的なエントリーです。主要区間の前日変更は勘弁して欲しいな・・・

 

上武大学

倉田-坂本-井上-山岸-上田-森田-田林-松元 (大西、佐藤、志塚)

1区倉田、8区松元は順当ですが、大西、佐藤が補欠に入ってどうなるか読みにくいですね。佐藤が2区に入るのかなあ?調子が上がらないようであれば、繫ぎ区間への前日変更もあり得そうです。全日本との相性が良い上武大学なだけに、どれだけシード争いに絡んでこれるか楽しみです。

 

大東文化大学

市田孝-市田宏-北村-大隅-池田-平塚-石田-植木 (森橋、石橋、鴇沢)

ほぼ順当なエントリーと言えそうですね。4区大隅は期待の表れでしょう。4年生も5人きっちりと起用してきました。唯一気になるのは、全日本予選で好走した原が補欠にも入っていないことですね。故障なのか調子が上がらないのか・・・当日変更があるとすれば7区の石田のところでしょう。ただ、誰と代わっても実績的には厳しそうな気もしますが・・・

 

城西大学

村山-横田-菊池-寺田-松村陣-黒川-山本-管 (西岡、舟生、室井)

1区紘太できましたねー。1区はハイペースとなるのか、それとも紘太が抜け出すのかどちらかですかねー?是非とも区間新記録を狙って欲しいです。4区までに全日本予選で好走した選手をがっつりと投入してきただけに、5区以降が心配ですね。特にアンカーにルーキーの管とは・・・前日変更があるとすれば8区が可能性高そうですが、補欠を見ると管がそのまま走ったほうが良さそうな気も・・・前日変更が気になります。

 

中央学院大学

及川-潰滝-海老澤-塩谷-大森-久保田-松下-山本 (木部、村上、清水)

順当なエントリーだと思います。前半に及川、潰滝、塩谷の3本柱を投入し、3区に海老澤まで起用してきました。さすが中央学院らしく、前半に戦力を投入してきましたね。前日変更はちょっと読みにくいですね。山本→木部でアンカーが変わる可能性は結構高そう。後は村上が5~7区のどこかに入る感じかな?4区終了時にどの位置にいるかがポイントになりそうです。5区以降で順位を上げるのは厳しそうなので。。。

 

その他

京都大学、第一工業大学が予想通り1区に平井、カリウキとエースを投入してきましたね。関東勢もエース格が揃った1区でどこまで勝負出来るでしょうか?平井は5位以内に入れば上出来だと思います。1区にエース格が多数エントリーされたことでハイペースとなるのは間違いなく、紘太がきたことで区間記録の更新もあり得ます。駒澤は、1区に謙太を持ってこないと出遅れる可能性もありそうですね。。。まずは、明日の前日変更の発表を楽しみに待ちたいと思います!!

 


PAGE TOP