関東全日本予選2014 エントリー雑感

2014年6月15日

いよいよ、全日本予選(関東)エントリーが発表されました。全日本エントリーはこのようになっております。各大学を個別に戦力分析をしていくのは後日として、今日は主要16大学のエントリーの雑感を述べていきます。主に3,4組と補欠の選手について触れていきます。。。

 

 

東海大学:4組に石川は予想通りでしたが、もうひとりがルーキーの川端とは・・・村澤でさえ1年時は3組だったのに、抜擢しましたね!!これは楽しみです。3,4組の白吉、廣田も順当なエントリーですが、補欠に土屋・吉川と主力が二人いるのが気になります。3,4組は入るところが無いので1,2組?補欠の2人がしっかりと走れるようでしたら、予選突破は有力かなあ?エース格の宮上が外れたのは気になりますが・・・

 

日本大学:4組の荻野・キトニーは万全ですね。全大学を見回しても最もタイムを稼いでくれるのでは?3組の林はともかく石川はまだ今季万全の走りをしておらず、補欠の竹ノ内あたりと当日変更もありえそうです。。しかし、そうすると1,2組があまりにも厳しくなりそうな・・・ほとんど実績の無い選手もおり、いくら4組が強くても予選突破はどうかなあ・・・?

 

帝京大学:4組は柳原は当然としてペアは高橋裕でしたねー。それだけ状態もいいのかな?3組の高橋勝、堤は確かに今シーズン調子のいい二人ですが、ちょっと荷が重い気もします・・・補欠に入っている熊崎が入ってくる可能性もありそうえすねー。2組に杉山がエントリーされているのはちょっと不安材料かな?本来であれば3,4組だと思っていたので・・・

 

神奈川大学:4組の柿原、西山は万全、3組の柏部、我那覇も予想通りでした。いいオーダーが組めたのではないでしょうか?1年生がどうなるかと思いましたが、大川が1組、補欠に鈴木、浅利でこれは当日変更もあり得そうかなあ?特に穴となりそうな組も見当たらず、大きなブレーキが無ければ通過しそうかなあ?

 

城西大学:4組の村山紘太はキトニーと並んでトップ候補の一人ですが、相方の松村元はちょっと今シーズン結果を残せていないですね。3組の横田、松村陣もちょっと3組は厳しい印象・・・補欠の菊地、黒川は万全であれば当日変更しそうですが、1,2組だとしてもそこまで稼げる選手というわけでもなく、厳しい戦いとなりそうです。

 

中央学院大学:4組の及川、潰滝のダブルエースは強力です。ただ、3組の2年生コンビである村上、蘆田はちょっと厳しい戦いが予想されます。ここに補欠の塩谷が入ってこれればぐっと引き締まるのですが・・・もう一人の補欠である芝山の状態も気になります。1年で箱根を走って以来、ずっと日の目を見ていませんでしたが、最終学年で復活出来るか?

 

法政大学:西池が4組にエントリーされていきましたね。関東インカレからどこまで状態は回復しているのか!?これで関口とともに万全であれば十分稼げる選手なのですが・・・万全でなかったり、当日変更で西池が外れるようなら、通過は一気に絶望的となりそうです。3組の足羽、中村も3組では稼げるほどの力も無さそうですし、1,2組にエントリーされている1年生の細川、鹿嶋も実績はあまりなく、補欠の黒山、大久保と当日変更もあり得そうかな?ちょっと当日のエントリーが読みにくいですね。

 

順天堂大学:4組は松村優樹は当然として、ペアは松枝でしたね。去年も最終組で苦しい走りだっただけに、そのリベンジに期待したいところ。3組の田中、森が4組の中では一番厳しそうかな?主力の西郷が1組にエントリーというのは、万全ではないということですから、心配です。期待のルーキー花澤は2組、この組ならば組上位で走って欲しいですね。補欠では聞谷が1~3組のどこかに入るのかなあ?万全のオーダーとは言えなそうです…

 

東京農業大学:4組は今シーズン結果を残している4年生コンビの浅岡、竹内と順当ですね。調子がまだ上がっていなそうな戸田は3組、果たしてどこまで調子をあげられるか?2組に1年生コンビの高橋、高良がエントリーはびっくり・・・補欠の遠藤、木山と当日変更かなあ?うーん、どちらにしろ厳しそうですね。。。

 

國學院大學:4組の沖守、吾妻はともにエース格であり順当かな?といっても國學院の場合、絶対的エースがいないからな・・・3組の廣川、稲毛も面白そうなのですが、3,4組ともに力不足という印象は否めません。。。主力の大下が1組というのも。。。期待のルーキーは軸屋が補欠ですが、当日変更はあるのかな?イマイチ噛み合っていない印象です。

 

専修大学:4組に斉藤は予想通りとして、ペアを組む選手が気になっていましたが、上手でしたね。今シーズン好調を維持していますが、最終組でどこまでやれるか・・・?個人的には3組の吉良、丸山が楽しみかなー♪期待のルーキーである風岡は補欠ですがいきなり出るのかなあ?持ちタイムとしては決して悪くはないのですが、大事な試合で結果で結果を残せていないのが気になります。

 

中央大学:4組の4年生コンビである新庄、多田はともに5000mで今シーズンベストを更新して好調ですね。何気に楽しみです。3組の徳永、2組の三宅も今シーズン好調、補欠の町澤も今シーズン好調で当日変更が濃厚かな?3,4組は町澤が入ればある程度戦えそうですが果たして・・・?負の連鎖を断ち切るためにも、予選突破といきたいところですねー。

 

大東文化大学:4組の市田兄弟は非常に強力ですね。そこまでにどれだけ通過ラインとの差を抑えられるかが鍵になるかと思いますが・・・ある意味最重要となる3組は大隅、池田をもってきましたか・・・果たしてどれだけ粘れるでしょうか?補欠に入った植木は問題無ければ2組に当日変更が濃厚かなあ?1~3組はいずれも期待もありますが、不安の方が大きそうです。。。

 

国士舘大学:4組の武藤、浪岡は鉄板ですね。3組に堀合はともかく飯野とは・・・1万m30分35秒の選手だけに、中村大と当日変更することもありそうかなあ?エントリー自体は順当といったところかな?個人的には1組に入ったルーキーの三田に注目したいですねー。突破は難しいでしょうが、箱根予選に向けてどこまで勝負出来るかな?

 

拓殖大学:4組候補かと思っていた佐護は補欠、マイナとペアを組むのは金森となりました。5000mでベストを出すなど好調ですしね。3組の栩山、櫻井も実力的に3組は妥当だと思いますが、そうすると佐護が当日変更で入る組が微妙な気が・・・どの選手も当日走ってもおかしくないんですよねー。佐護が万全ではない恐れもありそうです。。。

 

上武大学:4組は倉田、佐藤で決まりだと思っていたのですが、佐藤は3組、倉田は補欠という不思議なオーダーに・・・ルーキー坂本が最終組とはそれだけ期待されているのでしょう。楽しみです!さすがに岡添は当日変更で倉田と変わると思うのですが・・・佐藤と組む大西も主力の1人ですが、3組でもちょっと厳しそうなんですよねー。佐藤がどれだけ稼げるか?でも稼げる状態なら最終組のような気が・・・もう1人の期待のルーキーである井上は2組にエントリー、この二人は早くも貴重な戦力となっているようです。もう一人の補欠である松元も調子が上がっているようなら当日変更もありそうです。

 


PAGE TOP