2014年 関東インカレ 3000m障害 予選雑感 & 決勝展望

2014年5月24日

土曜日は長距離の種目は少なかったですが、3000m障害の予選が行われました。決勝は来週ですので、予選の感想と決勝の展望について述べたいと思います。3000m障害の結果はこちらからご覧いただけます。まずは1部から・・・全部で2組あり、決勝には5着×2+2、つまり各組5位までが無条件で決勝、残り2人はタイムの上位2人が選ばれることになります。

 

1組・・・長距離種目で最も大きなサプライズはこの1組でしょう!優勝候補と目されていた筑波大の津田が予選落ち、それも最下位という衝撃でした。何が原因だったのか把握はしていませんが、やはり実力者でもコンスタントに実力を発揮するのは難しいですよね。そんな波乱の展開の中、トップ通過は早稲田の高橋、先月8分台を出しており、走力も箱根5区を走るなどありますからね。早稲田長距離で最もポイントを獲得するかもしれません。2位には東海の宮城が入っています。昨年度はあまり名前は聞かなかったですが、3000m障害で結果を残してきました。勢いのある2年生の一員として、駅伝シーズンでも存在感を示したいところ。3位には明治の東條が入っています。エントリータイムでは厳しいかと思いましたが、しっかりと予選通過してきましたねー。チームとしては残留はほぼ確定的ですが、是非ともポイント獲得といきたいところえす。

 

2組・・・東海の高木がトップ通過を果たしました。GGNで5000mでベストを更新したりと、今最も勢いのある選手です。勢いというよりも実力がついてきたということかな?決勝での活躍はもちろん、今シーズンどこまで伸びるのか楽しみな選手ですねー。2位には中央の出口が入っています。昨年度も決勝に進んでいますし、3000m障害では存在感を見せています。ただ、5000m14分2秒を高校時代に出していたことを考えると、最終学年くらいは他の種目、駅伝でも戦力となってきて欲しいなあ・・・3位は法政の大久保が入りました。持ちタイムも出場選手の中で上位ですし、どうやらその実力はほんもののようです。4位に順大期待のルーキー村島が入っています。1500mは予選落ちでしたが、3000m障害は決勝まで残ってきました。果たしてポイント獲得なるでしょうか?

 

決勝展望・・・4連覇を果たした城西の山口が卒業し、優勝候補と目された津田も予選落ちで非常に予想が難しいですね。。。個人的には成長著しい東海の高木、走力はこの中でもトップクラスであろう早稲田の高橋、唯一ルーキーで決勝まで残ってきた順大の村島あたりに注目しています。 強かった卒業生が抜けてレベルが下がったと言われないように、高いレベルでの決勝の争いに期待したいと思います!

 

続いては2部~~

 

1組・・トップ通過は東国大の小針が入りました。先月の記録会でも好タイムを出していましたが、やはり力があるのでしょうね。東国大も徐々に存在感を増してきていますねー。積極的に長距離を強化しているようですし、箱根出場もそのうちあり得るのかも・・・2位は東農大期待のルーキー茂木が入りました。高校時代インターハイで活躍しただけのことはあります。決勝でもどこまでいけるか楽しみです。3,4位には帝京の瀬戸口、高屋敷が入りました。帝京も1500m,3000m障害はコンスタントに結果を残しているような・・・瀬戸口は昨年最も結果を残したルーキーでしたし、今年は飛躍の年にして欲しいです。

 

2組・・・青学の山村が2位に6秒以上差をつける圧巻の走りでトップ通過を果たしています。全日本、箱根ともに出場している選手ですし、やはり走力という点ではちょっと別格かなあ?決勝も楽しみです。2位には上武の森田が入りました。エントリータイムを見る限り通過は厳しいかと思いましたが、2位通過とは・・・上武で3000m障害といえば佐藤が非常に力がありますが、最近はもう殆ど走っていないですね。潰滝といい、力のある選手はどんどん3000m障害から離れてしまっているのが、しょうがないですが寂しい気もします。。。3位には駒澤の井上が入りました。3000m障害、5000mでのベストを先月記録し、力をつけてきているだけに、楽しみな選手です。

 

 

決勝の展望・・・予選を見ても、3大駅伝の実績を見ても青学の山村が優勝候補ということになりそうですね。強力なライバルとなる選手もいなそうですし、きっちりと勝ち上がって欲しいところです。他に注目選手としては、やはり持ちタイム上位の3人である駒澤の井上、東農大の茂木、東国大の小針あたりが表彰台争いに絡んでくるのではないかと思っています。エントリータイムを見ても、この4人と5人目以降では差があるんですよねー。予選を見てもしっかりと上位で通過していますし、力の差はあるのではと思っています。

 


PAGE TOP