90回箱根駅伝を振り返る ~大東文化大学~

2014年3月8日

続いては大東文化大学について・・・結果はこのようになっております。1区から10区までずっとシード権付近に位置しているというとてもタフなレースだったと思いますが、見事に10位と最後のシード枠に滑り込みました。全日本ではわずかにシードに届きませんでしたが、箱根ではその借りを返すことが出来ました。正直、往路終了時点ではシードは厳しいと思いましたが、復路の選手がよく粘ってくれたと思います。そんな大東文化の走りを振り返ってみたいと思います。

 

1区は市田宏、2年連続での1区となりましたが、このハイペースにもしっかりと対応したものの、終盤遅れて区間8位はもちろん悪くはないですが、宏だったらもう少し上でタスキを渡せたのでは?という気持ちもあります。前回は区間5位でしたしねえ。それでも、62分50秒は好タイムですし、1区の役割はしっかりと果たしてくれました。むしろ、残念だったのは2区の孝の方だったかなあ・・・いくら2区とはいえ、区間10位は本人も不満でしょう。1区ほど選手が集まっていなかったこともありますし、全日本のようなスタートダッシュを期待していたのですが、2区終了時で総合8位というのは、ちょっとシードに向け厳しい感じがしました。去年よりも遥かに成長していた市田兄弟だったのですが、ちょっと箱根では消化不良だったかなあ。。。3区は植木、全日本8区で最後の最後までシード権を争った選手です。粘りの走りが期待されましたが、結果は区間14位、ちょっと厳しい走りとなってしまいました。総合でも8位→12位とシード圏外に。。。箱根予選ではしっかりと走ってくれていましたが、駅伝ではなかなか結果を出すことが出来ていないかなあ・・・

 

4区は前回同様池田、前回の区間11位から区間9位と少し区間順位をあげました。それでも、1~4区まで決して悪い走りではないですが、もっと走れてもおかしくないというちょっともどかしい走りが続いていました。大東大は往路に戦力を注ぎ込んでいただけに、往路でシード権からかなり差をつけておかないと、復路は厳しい戦いになると予想されていましたからねえ。。。そんな中、5区片川が区間7位の好走、この走りは非常に大きかったです。往路を8位で追え、81分も切ってきました。それでも、11位とは1分15秒差とまだまだ予断を許さない状況でした。6区は大崎、前回は5区を走ったものの、今季は駅伝シーズンに入ってから故障してしまい、箱根は厳しいと思っていましたが、まさか最もキツイ区間と言われる6区を任されるとはびっくりしました。よく区間14位で走ってくれたなあと思います。ただ、春のトラックシーズンには自己ベストを連発し、市田兄弟、片川につぐチーム4番手の座を確立したように思えたんですけどねえ。。。年間を安定して走るのはやはり難しいですね。

 

7区は上田、3大駅伝出場経験だけではなく、箱根予選にも出場したことのない選手で、正直、最も不安な区間でしたが、結果は21位とブレーキとなってしまいました。総合でも9位→11位とシード圏外に弾き飛ばされてしまいました。大東大の層の薄さが出てしまった形ですねえ。そんな悪い流れを断ち切ったのが8区の吉川、箱根予選では265位と主将は一体どうしちゃったんだろう?箱根は大丈夫?という成績だったのですが、最後の箱根で区間4位の好走、ここで一気に11位→7位まで総合順位をあげてきました。前回8区10位で走っている選手ですが、さすがは主将という走りを見せてくれました。この順位を守れればシードが・・・と思いきや9区大西が区間17位とブレーキになってしまい、またしても7位→11位とシード圏外にまで順位を落としてしまいました。。7~12位の間は復路で差がなかなかつかず、ちょっとした差で順位が入れ替わってしまっていました。9区でのブレーキは痛かったですね。シード権との差は50秒、ちょっと厳しいかなあという差でした。

 

それでも諦めない大東大は10区大西が必死に前を追いかけ、ついには法政を上回り、見事に10位でのシード獲得となりました。前回は7区8位であり、区間12位は個人としては満足のいく順位では無いかもしれませんが、11位でタスキをもらった大西の役目はシードを取ることだけでしたでしょうし、見事にその期待に答えてくれたと思います。箱根予選では6位通過で、箱根本戦も厳しいかな後思ったのですが、箱根予選で良かった市田兄弟がそこまで奮わなかった一方、箱根予選で苦戦した吉川、大西が頑張ってくれました。来年は5区片川、6区大崎、8区吉川、10区大西と4人が抜け、戦力ダウンは免れないですね。新入生は例年並みといったところでしょうか?市田兄弟が最終学年となる勝負の年なだけに、2年連続のシード権、そしてさらなる上位進出を目指して、また来年度も頑張ってほしいと思います!!

 


PAGE TOP