90回箱根駅伝 順天堂大学 ~区間配置予想&戦力分析~

続いては、前回は6位と前々回回シード校の中で唯一順位をあげてのシード獲得、今シーズンは主力だった卒業生が大量に抜け、大幅な戦力ダウンとなるも、全日本出場権を獲得、3大駅伝デビューの選手も無難に走るなど3年連続シードに向けて希望も見えてきた順天堂大学について・・・エントリーメンバー箱根成績(直近10年)はこのようになっております。

 

4年:岩崎祐樹 小澤一真 小野栄大 狩野良太 林優 山下侑哉

3年:西郷貴之 松村和樹 松村優樹 三宅隆友

2年:松枝博輝 稲田翔威 田中孝貴

1年:聞谷賢人 西澤卓弥 森湧暉

 

的野が故障から戻らず、エントリー漏れをしてしまったのが痛いですが、他の選手は順当なように思えます。しかし、ただでさえ今年は層の薄い順天堂大学にとって、連続シードへの道は険しそうです。23大学中、ハーフの持ちタイムは23位と最下位ですが、これはシード校で20km予選会を走っていないことに加えて、条件の良かった学生ハーフや上尾ハーフに主力がほとんど出ていないことも影響していますので、そこまで心配する必要はないかと思いますが、正直シード落ちの有力候補と見られても仕方ない状況かと思います。そんな順天堂大学の区間配置予想は以下のとおりです。

 

 

松枝-松村優-小澤-森-西郷

岩崎-松村和-稲田-田中-狩野

 

 

1区は松枝、駅伝ではまだ結果を残せていない松枝ではありますが、他に1区を走れそうな選手といえば松村優くらいかなと・・・ただ、松村優を1区はさすがに後がきつすぎるため、走力はある松枝に何とか1区を凌いでもらえたらと思いました。ラストスパートのキレは抜群というのもあります。松枝であれば、スローペースの方がありがたいかなあ?ただ、今回の箱根はハイペースになりそうな予感もしますが。。。2区は松村優、前回走った小澤が全日本を欠場するなど、どこまで万全で来られるかは分かりません。となると、過去2回、9区でシード獲得を決定付ける走りをしている優樹を動かすのはもったいない気もしますが、2区で大きく出遅れてはその後挽回するのは難しいため、堅実に走ってくれそうな優樹を予想しました。今の戦力を考えると、往路からどんどん投入するしか無い気がするんですよねー。。。

 

3区は小澤、どこまで万全かは分かりませんが、小澤を主要区間以外で使うほど今の順大の層は厚くはないでしょう。前回は3区の遅れを4区で田中がカバーしてくれましたが、そんな存在は今回はいません。よって走りやすいけれど、エース級も集まる3区を小澤に上手く走ってもらえればと予想しました。4区は森、出雲・全日本ともに出場したルーキーですし、箱根も走る可能性が高いかなと、まだハーフを走った経験がなく、距離不安も考えて最短区間の4区と予想しました。何とか4区で粘ってくれればと思います。5区はもう西郷に託すしか無いでしょう。全日本は軽い故障で欠場してしまいましたが、前回5区5位で走っている西郷なくして、シードはほぼ不可能と言っていいと思います。何とか前回並みの走りを期待したいですね。そして、往路終了時で出来る限りシード権と差をつけておきたいところです。

 

6区は岩崎、確か下り候補だったという話もありましたし、5区の勢いを途切れることなく復路にもつないでいってくれたらと思います。もう復路は粘るしかない区間配置予想にしてあります。1度でもシード圏外に落ちてしまったら、もう逆転は厳しいかと。。。過去2回、信時が無難に走ってくれたように岩崎も走ってくれたらと思いました。7区は松村和、ようやく全日本で3大駅伝デビューを果たした和樹、7区6位は私の中ではいい走りだったと思います。元々、ハーフで3分台を持つなど長い距離のほうがあっている選手かなあと思っていたので、箱根の距離にも不安は無いかと。全日本のような走りを期待したいところです。

 

8区は稲田、これまたロード型かつ今年の全日本で3大駅伝デビューした選手ですが、5区7位と和樹同様無難に走ってくれました。ハーフの持ちタイムは6分台ですがこれは条件の悪い大会に出場したもので当てにはならないでしょう。繫ぎ区間であれば何とか10位前後で走ってくれればと思います。もう、復路は何とか10位前後で走ってくれれば上出来という感じになるのでは?9区は田中、正直荷が重いとは思っているのですが、主力に怪我が出たとはいえ、全日本8区を任されていますし、区間9位で走っているのは他のメンツを見れば上出来だと思います。1万mのベストも29分29秒まで伸ばしていますし、全日本同様、復路の主要区間への抜擢もあるのかなと思いました。優樹のような走りは期待出来なくとも、淡々とラップを刻んでいってくれそうな気が・・・

 

10区は狩野にしました。3大駅伝デビューとなった全日本では4区16位と非常に苦しい走りとなっていまい、箱根での起用は無いかなあとも思ったのですが、監督も練習自体は出来ているという話をしていましたし、狩野を外しても誰を入れるんだ?と悩ましい状況ですからね。繫ぎ区間であれば、そこそこ走ってくれるのではないかと・・・半分願望が入っています。

 

いやあ、どう考えても今回はシードは厳しいように思えます。ただ、それでも順大の箱根への調整力は素晴らしい物がありますし、なんだかんだでシード権を獲得する可能性もあるかなあと・・・ただ、そのためにはただ一人もブレーキ出来ない状況でしょうね。区間15位以下に沈むような区間があると、一気に厳しくなるかなあと。。。戦前の評価が芳しくない中でも結果を残してきた順大の底力に期待したいと思います!!

 

皆さんの順天堂の区間配置予想も受け付けています。是非とも予想してみてください♪

 


PAGE TOP