2013年全日本大学駅伝結果考察 ~10位:順天堂大学~

2014年3月8日

続いては、区間エントリー時点で西郷、小澤、岩崎がエントリーされないというまさかの区間配置となるも、3大駅伝初出場の選手が好走するなど箱根に向けて収穫も多かった順天堂大学について・・・大会結果はこのようになっております。オーダーを見て最もびっくりしたのがこの順大でしたね。最初は箱根以降を見据えての育成オーダーかなと思ったのですが、監督のコメントからすると、使いたくても使えなかったようですね。前回の箱根では2,5区を走った小澤、西郷がいなければ箱根はあまりにも厳しすぎます。万全の状態で箱根を迎えて欲しいです。それでは、全日本を振り返ってみたいと思います。

 

1区は松村優、本来1区向きではなく、淡々と自分のペースで走る区間がいいのでは?と思っていましたが、他大の1区を見ると、対応出来そうなのは松村優だけだったように思えます。ハイペースには無理についていかず、かといって大きく離されることもない冷静な走りで区間7位トップと1分14秒差はまずまずといったところでしょうか?別格であろう駒澤の中村、東洋の悠太を除くと、4位文元との差は23秒ですからねえ。箱根では1区は無いでしょうが、主要区間は間違いないでしょう。

 

2区は松枝、出雲は1区で脱水症状を起こしてしまい、ブレーキとなってしまいましたが、全日本は2区8位・・・直前の記録会で13分40秒台を出せていることなどを考えると、ちょっと物足りないかなあ?区間7位との差が39秒差というのもやられすぎですねえ。ただ、過去の3大駅伝を考えると一番上出来な結果だと思います。徐々に駅伝でも力を発揮できるようになってほしいですね。

 

3区は森、出雲は4区6位とまずまずの走りで期待されましたが、全日本は3区10位、やはりルーキーが安定して結果を残し続けるのは難しいですよねえ。総合順位も7位→9位に下げてしまいました。箱根ではつなぎ区間で使われることになりそうかなあ?高校時代も爆発力は無かったものの、一定の結果は残せていますし、安定感のある選手になってほしいです。

 

4区は狩野、まさかと言っては失礼ですが狩野が主要区間である4区を走るとは思いませんでした。ハーフ3分台を持っている選手ではありますが、3大駅伝出場の経験も無いですし、ちょっと不安定な選手でもありますから。。。それでも、4区16位とは思いませんでした。。。トップとは実に4分17秒差をつけられています。微妙な結果だった他大の選手と比較しても1分以上離されたりしていますし、ちょっと箱根で使うのは怖いかな?と思ってしまいます。西郷、小澤の欠場の影響を最も受けた区間だったと思います。

 

5区は稲田、1年時からハーフを走ることが多いなど持ちタイムは悪くてもロードで期待された選手ですが、3大駅伝初出場で5区7位は上出来ではないでしょうか?箱根の前に一度3大駅伝を経験できたことも大きいですね。これは箱根でも出場する可能性が高まりました。まずはつなぎ区間ということになりそうかなあ?今後が楽しみな選手の一人です。

 

6区はルーキーの聞谷、すでにハーフ出場経験もあり、1万mも29分台に突入してきた選手ですが、6区13位と苦しいデビュー戦となってしまいました。関東最下位なうえに、関東12位とも30秒差をつけられていますからねえ。うーん、さすがに悪すぎますねえ。これでは、箱根はどうなんだろ?と思ってしまいます。ギリギリ10人に入るかどうかにいる選手だと思いますが、まだ1年ですし、今後のさらなる成長に期待したいです。

 

7区は松村和、双子の兄の松村優は1年時から大活躍していましたが、松村和もついに3大駅伝デビューとなりました。7区6位はまずまずの成績ではないでしょうか?ハーフ3分台を持っている選手ですし、徐々に安定感も出てきたように思えます。箱根でも出場が濃厚ですねえ。つなぎ区間であればそれなりに走ってくれそうです。一刻もはやく優樹に追いついて欲しいですね。

 

8区は田中、まさか最長区間に3大駅伝未出場の田中を持ってくるとは思いませんでした。札幌ハーフで5分台、1万mも29分30秒まで伸ばして今順大で勢いのある選手ですね。8区を60分32秒の区間9位は上出来だったと思います。4区以降は3大駅伝初出場の選手のみで構成され、どこまで順位を下げるのか心配でしたが、5区稲田、7区松村和、8区田中と3人もしっかりと走れたのは、箱根に向けて大きな収穫だったと思います。

 

全日本を走り、来年抜けるのは4区16位の狩野のみで戦力ダウンはほぼ無いといっていいでしょう。まあ、ベストメンバーが組めなかった今年と比較してもしょうがないですが、来年も全日本予選を突破できれば、こんどこそベストメンバーで臨んでほしいものです。箱根に向けては、やはり今日走れなかった西郷、小澤に松村優、松枝が主要区間を固め、その脇を森、稲田、松村和、田中あたりが固めるのが基本となりそうかなあ?後は今日出場した狩野、聞谷に出場出来なかった岩崎、的野あたりがメンバー争いか・・・田中世代が抜けて大幅に戦力ダウンしたのは間違いないですが、明るい材料も出てきましたし、箱根に向けてしっかりと合わせて行って欲しいです!

 


PAGE TOP