2013年全日本大学駅伝区間エントリー雑感 ~予選会校~

2014年3月9日

続いては予選会を突破した7大学の区間配置への雑感です。

 

山梨学院大学:

佐藤 孝哉(1) 井上 大仁(3) 上村 純也(1) 兼子 侑大(3)

伊藤 淑記(1) 森井勇磨(5) 阿部 竜巳(3) E・オムワンバ(2)

 

1区は期待のルーキー佐藤、駅伝でもその安定感を見せられるのかに注目です。2区は井上、今の井上ならば2区でも区間上位で走ってくれそうですね。3区はルーキーの上村、1万mまでは全日本予選でも好走していますし、比較的苦手な3区をどう凌ぐですからね。4区は兼子、森井かと思っていましたが兼子の方が調子がいいのかな?ここも勝負どころですね。5区は急成長ルーキーの伊藤、3人ルーキーを持ってきました。ルーキーの走りが大事になりそうです。6区は森井、前回8区59分台の強さを見せて欲しいです。7区は阿部、箱根予選は不出場でしたがどこまで回復しているか?8区はオムワンバ、井上に2区を任せられるのが大きいですね。オムワンバ8区ならばシードの確率は非常に高そうですね。

 

 

法政大学:

田井 慎一郎(4) 西池 和人(3) 黒山 和嵩(3) 田子 祐輝(4)

足羽 純実(1) 関口 頌悟(3) 中村 涼(2) 松田 憲彦(4)

 

1区は田井、出雲は微妙でしたが、駅伝でそろそろ成長の証を見せて欲しいです。2区は西池、ついにエース区間に登場です。他大のエースに負けない走りを見せて欲しいです。3区は黒山、箱根で好走していますし、スピードもついてきました。4区は田子、ちょっと出雲、その後の記録会と不調でしたが、主要区間で使ってきましたね。前半につぎ込んできました。5区はルーキーの足羽、出雲でもまずまずの走りでしたし、今後が楽しみです。6区は関口、怪我明けということで主要区間を外れましたが、あの独特の走りをまたみたいです。7区は記録会で好走した中村が駅伝デビュー、着々と中堅が成長していますね。アンカーに松田は意外でした。箱根では9区を走っている選手ですが、ちょっとシード争いという点では厳しいかな?

 

青山学院大学:

一色 恭志(1) 神野 大地(2) 石田 駿介(4) 小椋 裕介(2)

茂木 亮太(1) 橋本 崚(2) 山村 隼(2) 高橋 宗司(3)

 

1区にルーキーの一色を持ってきました。本当に原監督は主要区間で使ってきますね。2区は神野、出雲6区といい、やはりエースの扱いですね。どこまでいけるか?3区は石田、高島平20kmで好走していましたが、最短区間とは・・・ちょっと意外かな。4区は小椋、1区ではなく4区に持ってきましたね。出雲に続いての主要区間、出雲のような走りが出来るか?5区はルーキーの茂木、5000mベストを更新し、勢いがありますね。6区橋本、7区山村はともに3大駅伝デビューの2年生、すでに4人エントリーされてさらに久保田もいるのですが、層の厚さが伺えます。8区は高橋、箱根8区区間賞という実績があります。ただ、シード争いという点では厳しいかなと思います。

 

中央学院大学:

岡本 雄大(4) 潰滝 大記(2) 塩谷 桂大(2) 及川 佑太(3)

村上 優輝(1) 沼田 大貴(4) 松下 弘大(3) 田中 瑞穂(4)

 

1区は出雲4区区間新の岡本、ついにエースが主要区間デビューです。これは楽しみですね。どこまで上位で渡せるか?2区は潰滝、ダブルエースを1,2区につぎ込んできました。2区終了時に上位にいたいところ。3区は塩谷、まだ駅伝で結果を残せていないだけに、最短区間でまずは結果を残せさせる作戦か?4区は5000mチームトップの及川、4本柱を1~4区に全てつぎ込んでくるのは中央学院らしいですね。5区は期待のルーキー村上、一時期不調という話もありましたが脱したかな?6区は沼田、箱根4区4位の実績の持ち主ですが10km前後の距離でどこまで走れるか?7区は3大駅伝デビューの松下、持ちタイムはそこまででもありませんが、選ばれるからには調子がいいのでしょうし、期待したいです。8区は出雲6区に続き田中、長い距離を堅実に走ってくれますからね。ただ、これまたシードとなると厳しそうかなあ。。。

 

帝京大学:

髙橋 裕太(2) 小山 司(4) 柳原 貴大(3) 難波 幸貴(4) 君島 亮太(2) 杉山 連哉(3) 高橋 勝哉(3) 竹本 紘希(2)

 

1区は高橋裕、唯一区間一桁で出雲を走った選手ですし、期待も大きそうです。2区は小山、蛯名がいない以上、2区小山はやむを得ないかな。3区は柳原、出雲に続いての出場ですが、どこまで立て直せるかな?4区は難波、主要区間に持ってきました。出雲はボロボロでしたが、主将としてきっちりと走ってもらえれば。5区以降は君島、杉山、高橋勝、竹本と3大駅伝未出場組を揃えてきました。シードを狙うというよりは、箱根や来年以降を見据えての育成といったところかな?箱根ではベストメンバーを組めたらいいなあ・・・

 

大東文化大学:

市田 孝(3) 市田 宏(3) 大西 亮(4) 片川 準二(4)

北村 一摩(1) 池田 紀保(3) 大隅 裕介(2) 植木 章文(3)

 

 

1,2区に市田兄弟を持ってきました。宏が1区かと思っていましたが、逆でした。年々力をつけてきたダブルエース、2区終了時で上位につけておきたいですね。3区は大西、箱根予選は100位オーバーでしたが、どこまで立て直せてきたかな・・・4区は片川、3本柱を1,2,4区につぎ込んできました。前半勝負ですね。ここまでは上位で戦えそうです。5区は期待のルーキー北村、箱根予選では160位と厳しい走りになりましたが、全日本の距離ならば問題無いのでは?6区は池田、箱根予選もまずまずの走りでしたし、ここは大丈夫そうかな?7区は大隅、唯一の2年生となります。箱根予選137位からの巻き返しはなるかな?2年生も出てきてくれないと・・・8区は植木、箱根予選は39位と好走していますし、今のチーム4番手なのでしょう。これまたシードは厳しそうですねえ。。。

 

順天堂大学:

松村 優樹(3) 松枝 博輝(2) 森 湧暉(1) 狩野 良太(4)

稲田 翔威(2) 聞谷 賢人(1) 松村 和樹(3) 田中 孝貴(2)

 

1区に松村優を持ってきたのは意外でした。あまり1区タイプではない印象ですが、出遅れるときついですしね。2区は5000mで13分50切りを果たした松枝、そろそろエースと呼べる結果を残して欲しい。3区は出雲4区6位とまずまずだった森、最短区間ならば問題は無いでしょう?しかし4区以降は狩野、稲田、聞谷、松村和、田中と3大駅伝未経験を並べてきました。西郷、小澤といった主力を敢えて外してきたのかな?完全に経験を積ませるためでしょうか?これは正直意外ですし、ショックでした。確かにベストメンバーでもシードは厳しいと思いますが、それでもぎりぎりで獲得した全日本の出場権ですし、もったいない気が。。。

 

予選会校のオーダーを見る限り、シードを狙えそうなのは山梨学院だけかなあ?他はちょっとベストメンバー出なかったり、8区が厳しそうです。シード校だと、早稲田がやはり厳しそうかな?この入れ替えが一番ありそうな気がしています。。。

 


PAGE TOP